*

よくレッスンで言われるパターは真っ直ぐに動かしましょうって本当?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です!

皆さんはレッスンなどで真っ直ぐにクラブを動かしましょうなどそんなレッスンの言葉を聞いたことはありませんか?

実はそれがあなたのパッティングを壊してしまっているかもしれません。

今回は、そんな真っ直ぐにストロークするとは何なのかをご紹介したいと思います。

真っ直ぐに動かすってどういうこと?

巷ではパッティングストロークはクラブヘッドを真っ直ぐに引いて真っ直ぐに動かしましょうなどとよく言われますが、実際には上手いプレーヤーは本当に真っ直ぐに動かしているのでしょうか?

その答えは“いいえ”です。

では、なぜ真っ直ぐに動かさないストロークが良いストロークになるのでしょうか?

ライ角と軌道の関係

ストロークの軌道はライ角がに大きく影響していることはご存知でしょうか?

パターのライ角はどのメーカーさんも標準で販売されているモデルでは約70度がほとんどです。そのライ角に合わせてセットアップを行った場合、シャフトの傾きは約20度になります。それに従いシャフトのプレーン角も20度になってきます。

この場合、プレーンを上から見た時には画像1のように自然にイントゥインのプレーンが出来上がります。

これが本来ライ角通りに構えた際のプレーン。プレーンに対してフェースがスクエアが本当の真っ直ぐということになります。

シャフトの傾きでフェースの開閉が決まる?!

ですが、先程お話したイントゥイン軌道に手先で動かしてプレーンにそわせるというわけではありません。

では、どうやって自然に先程のシャフトプレーンにクラブが動くのでしょうか?

それはシャフトの傾きによってフェースの変化が起きるからなのです。

シャフトは真っ直ぐに動くのに対して、シャフトが傾いた(ディロフト)した事でフェースはターゲットに対して右を向き開きます。逆にフォローもシャフトの傾きが出る事でターゲットに対してフェースが閉じてきます。

このようにシャフトは回転しなくてもフェースの開閉は自然に起こりイントゥインの軌道を自然に描くということがわかっていただけると思います。

まとめ

今回は、真っ直ぐストロークとはどんなストロークのことを言うのかをご紹介いたしました!間違った認識はせずにプレーンに対するナチュラルなイントゥイン、ナチュラルな開閉でいいストロークを目指していきましょう!

関連記事

弾道測定器が教えてくれる感覚と現実の違い?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、みなさんはダウ

記事を読む

最新!高MOIパターアメリカから上陸‼︎ 「SACKS PARENTE」ってなに?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、高いMOIにより打点

記事を読む

パッティングでピンってあった方が入るの?!

みなさんこんにちは! 昨年よりピンを刺したままでのパッティングがルール上可能になりまし

記事を読む

GCQUADにはゴルフが上手くなるのに欠かせないデータが詰まっている!?

今回は、PGAツアーで話題!日本ツアー選手も使用が増えてきている弾道測定器「GCQUAD

記事を読む

伝説の選手たちが使ってきたアイアン

こんにちは😊 突然ですが皆さんはアイアンといえば、どんなメーカーを思い浮かびま

記事を読む

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です! みなさんはどんな風にサイ

記事を読む

話題の最新スパイダーFCGを打って見た!!

みんなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は昨年ツアーで大流行

記事を読む

ツアープロのパッティングを見てみよう!

こんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、ツアーで

記事を読む

パッティングに重要なスピードコントロールってなに?

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、先日三重県で開催させて頂いたパッティ

記事を読む

地面反力を知る!!いよいよ募集開始!!スイングカタリストセミナー

  みなさんこんにちは! みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本で

記事を読む

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

メジャー大会に帯同して感じた日本との差

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。今回は、笹生

全米女子オープン日記2

みなさんこんにちは!パッティングコーチの橋本です! 今回は、

全米女子オープンレポートその1

2021年全米女子オープンは? 皆さんこんにちは!

→もっと見る

PAGE TOP ↑