*

パッティングで距離感を合わせる3つの方法!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは!

パッティングコーチの橋本です!

皆さんはパッティングの距離感が合わないと悩んでいませんか??

そんな方向けになぜ距離感が出ないのか、どうしたら距離感を合わす事ができるのかをご紹介致します!!

ラインを読み切るには距離感が重要!?

以前も少しご紹介しましたが、距離感(スピード)はライン読みにはとても重要です。

実際、同じ2mからパッティングを行なってもボールが転がるスピードが変わることでラインの曲がり幅が変わってきます。と言うことは、1mオーバーのラインに打ち出しても30cmオーバーでボールが転がればカップの手前で曲がってしまいカップインすることはできません。

距離感はラインを読み切るためにはとても重要な要素になるのです!

自分のスピードを作るポジションを知ろう!

パッティング上級者の多くは自分の体の中にスピードを作るポジションを1箇所持っていることが多くあります。

逆に距離感が合わない人は、色々なパーツ(腕や胸)をバラバラに使っている方が多いのです。

距離感が合わない方は、まず自分の潜在的に持っている距離感(スピード)を作るポジションを確認してみましょう!

ボールを7球用意します。

距離感が合わせにくいロングパットくらいの距離を選び一球づつポジションを変えてストロークしていきます。

1.右腕・右手

2.左腕・左手

3.両腕(一体化)

4.肩

5.胸

6.腹部

7.手首

一番距離感の出しやすいポジションが自分に合ったポジションの可能性があるので徐々に絞っていき、自分にあった距離感の出せる位置を探していきましょう!

見つかったらそのポジションでいろんなラインを打ってみましょう!

空間認識をトレーニングしよう!

先程のポジションが見つかったら次は自分の

空間認識を確認してみましょう!

空間認識って必要?と思われる方がも多いかもしれませんがかなり必要になります。

ゴルフはターゲットを見ながら打つスポーツではないためボールからカップまでの距離感を瞬時にイメージすることが重要になります。

まずは適当にロングパットの距離を選びボールを置きます。

そしたらターゲットとなるカップに集中し、目を瞑ります。そのままカップに向かって歩いていきカップの上と思われる場所で止まり、目を開きます。

その位置が実際にカップからどれくらい離れているかでその人の空間認識を測ることができます。

目を瞑って歩くため周りに気をつけて確認してみましょう!

芯を外すことによって起こるエネルギーロスを考えよう!

打点を外して起こったエネルギーロスを表したデータ(10.6%のロスが起こっている)

これはストロークの話になりますがスピードのポジションも見つかり空間認識も出来ている場合次にチェックを行うのは、芯を外しているかどうかをチェックしてみましょう!

これも距離感に大きく影響してきます。

これは、芯を外した際に当たり負けが発生し、クラブヘッドにトルクが発生します。

これによって転がるエネルギーの減少が起きショートしやすくなります!

アマチュアゴルファーで平均10%〜15%のエネルギーのロスが生じているのです!

と言うことは10mのパッティングでは8.5mのショートが起こることになります。

これはかなりのショートに感じますよね?

芯で打てているかどうかは、CAPTOのような解析機器がない方は打点シールや打点スプレーを使って自分の打点を見てみましょう!

まとめ

今回はライン読みに重要な距離感が合わない原因と合わせる方法をご紹介致しました!

次回のラウンドで意識するようにしてみましょう!パット数が減ること間違いなし!

関連記事

スイングカタリスト トルクフォースの作り方と大切さ

トルクフォースが生まれるメカニズム 再び、スイングカタリストウェビナー日本語翻訳シリーズ。 こ

記事を読む

ドライバーのバルジって何??

皆さんはドライバーのフェース面がどうして湾曲しているのか知っていますか? ドライバーの

記事を読む

明日からパッティングが上手くなる!パッティングの基本を動画で勉強しよう!!

みなさんこんにちは! 今回は、パッティングの基本をパッティング解析機CAPTOのデー

記事を読む

ショートパットが入らない理由は??CAPTOで検証!!

今回は、絶対に入れたいけどなかなか入らない距離1.5mのパッティングがなぜ入らないのか

記事を読む

打ち出しでなぜボールが跳ねる?!

パッティングの際に打った瞬間にボールが跳ね上がってしまうことはありま

記事を読む

フェースの開閉ってなにが理想?プロとアマの違いは自然なストロークにあった?

みなさんこんにちは!!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、真っ直ぐにボールを転がす

記事を読む

距離感がズレる?!パッティングに重要なエネルギーロスとは?

みなさんこんにちはエンジョイゴルフの橋本です! 突然ですが最近耳にするエネルギーロスと

記事を読む

あなたのボールがスライスする3つの理由

あなたはスライスで悩んでいませんか? アマチュアゴルファーの7割の方はスライスに悩んでいま

記事を読む

CAPTOのパッティングデータを見てみよう!!

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です。 今回は、実際にパターレッス

記事を読む

ラインの読み方をマスターできるAimPoint(エイムポイント) ってなに??

こんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、今週開催されたエンジョイゴルフ主催AimPo

記事を読む

全米女子オープンレポート

2021年全米女子オープンは? 皆さんこんにちは!

パターのひっかけを直す方法!?バックスイングを変えてひっかけを直そう!

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回は、ショ

コースマネージメントってなにを考える!?答えはギャップテスト!?

皆さんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。

結局はパターのロフトは何度がいいの?

皆さんこんにちは、エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

よくレッスンで言われるパターは真っ直ぐに動かしましょうって本当?!

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑