*

ツアープロのパッティングを見てみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!

今回は、ツアーで活躍するプロのCAPTOパッティングデータと共に主なデータの見方をご紹介したいと思います!!

軸となる基本データ「フェース・シャフト・ライ」

この三つのデータは軸となる重要なデータでこのように各ローテーションがグラフで表示されます!

例えば、フェースデータを見ていくとバックスイングでフェースはオープンになる事で、上にグラフが行き、フォローでクローズになる事でグラフは下に動きます。

プロのデータを見ていくとバックスイングで2.4度オープンになり、インパクトではアドレス時と同じ0度だと言うこと分かります。

縦横の軌道は??

CAPTOデータでは、横の軌道をトラック、縦の軌道をアークといいます!

プロのデータを見ていくと、

横軌道は、バックスイング幅が19.8cmで0.9度インサイドアウト

縦軌道は、Low point-4.6cm  1.1度アッパーブロー

このデータを見てみるとほぼ完璧な軌道と言えるでしょう。

ランチデータで打ち出し方向・角度を知る!?

CAPTOデータではlunchという項目で打ち出し方向や打ち出し角度を知ることが出来ます。

パッティングで重要な要素は打ち出しと速度と言うお話はブログ内でもよくさせていただいていますが改めてプロのデータを見て見るとすばらしいデータでした!

打ち出しは0.2度に収まっていますね!

エネルギーバランスは?

エネルギーバランスとは縦軌道によるバックスピン、横軌道によるサイドスピン、スイートスポットを外したことによるフェーストルクを計算し、算出されるエネルギーロスを表示します!

プロデータではトータルでマイナス0.9%という結果でストロークによるエネルギーロスはほぼないということが分かってきます。

手の操作ハンドリングは?

ハンドリングデータでは、フェース・シャフト・ライの細かい角速度変化を手の操作として表したのグラフになります。

プロのデータでは、ストローク中のハンドリングが無いことがわかります。

手の震えトレンブリングは?

トレンブリングでは、クラブの急激な速度変化が起こった場合、震えとして表示しますイップスの方や真っ直ぐなストロークを求めすぎる方はこのグラフが乱れる傾向にあります。プロのデータでは震えなどは無いことがわかります。

距離感に重要な加速度は?

 

距離感を作る上で重要な加速度グラフです!

このグラフを見て頂くと黄色のクラブの切り返し前にクラブは等速になりその後加速しインパクトでは等速に戻るといった振り子運動が理想として表示しています。

ですが、あくまでも理想であるため、プロの中にはインパクト直前に加速を行い距離感を出す後加速のプレーヤーもいます。

まとめ

今回はツアー選手のデータとともにCAPTOデータの詳細をご紹介致しました!

次回はもう少し細かい部分もみて行きましょう!

 

CAPTO

関連記事

パターマットで出来る!!自宅練習法!!

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 現在コロナウィルスによって外出が自粛されてい

記事を読む

謹賀新年!!弾道測定器があなたのゴルフマネージメントを変える!?

皆さま明けましておめでとうございます!! 本年もよろしくお願い致します!! さて

記事を読む

最新!高MOIパターアメリカから上陸‼︎ 「SACKS PARENTE」ってなに?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、高いMOIにより打点

記事を読む

スイートスポットを外した際の当たり負けってなに?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、パターにおいてスイー

記事を読む

あなたのボールがスライスする3つの理由

あなたはスライスで悩んでいませんか? アマチュアゴルファーの7割の方はスライスに悩んでいま

記事を読む

世界のトップコーチも取り入れている地面反力の使い方

ゴルフエンジニアリングlevel 1.5開催 9月10日、11日の日程でTHE GOLF

記事を読む

ラインのイメージは人それぞれあなたに合ったイメージを考えてみよう!

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 突然ですが、みなさんはどんなイメージでライン

記事を読む

あなたも理想のスイングが身につく練習グッズ!!LIVE VIEW PRO!!

みなさんは理想のスイングを作る為にどんな練習をしていますか??スマホで撮影して練習し

記事を読む

距離感が合わない人や引っ掛けが多い人にオススメ!ベストパット練習法!

みなさんこんにちは! ラウンド中パッティングで、距離感が合わないなぁー、引っ掛けが止ま

記事を読む

CAPTOで分析!!ストレートラインが右に外れる3つの理由

アマチュアの方でストレートラインが1番難しいと言うお話をよく耳にします! 右に外れる方

記事を読む

GGスイングをデータで解析。ジョージガンカスが語るマシュー・ウルフのスイング

Swing Catalyst ウェビナー日本字幕プロジェクト

明日からドローが打てる!?飛球法則のおさらいをしてみよう!

自粛明けにゴルフを一気に上手くなるためのコツを数回に分けてご

CAPTOでわかった、ストロークの支点という概念

こんにちは。 今日はちょっと聴き慣れない概念のお話です

スイングカタリスト ショーン・フォーリーとの対談

ショーンフォーリーとDr.スコットリン お待たせしました。

スイングカタリスト 殿堂入りコーチマイクアダムスとの対談

マイクアダムスをご存知ですか?   バイオメカニクス

→もっと見る

PAGE TOP ↑