*

入らない原因が・・・クラブにあった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはパター調子良かったんだけど、最近入らないんだよなーと感じていませんか??

今回は、最近パターの調子が良くないとお悩みのお客様のレッスンをさせていただいて当然の結果ではあるのですが興味深いとあるレッスンのお話をご紹介いたします!

不調の原因はなにか?!

今回レッスンさせて頂いたお客様は5か月前にレッスンをさせて頂きその後、1ラウンドのパター数が30パットを切れるようになり激減できているというお話を聞いていました。

ですが、最近は不調でショートパットすら外してしまうとおっしゃってました。

その原因をパッティング解析機CAPTOと弾道測定器GCQUADを使用し調べて見ることにしました。

最大の変化は打ち出し方向?!

ボール情報をGCQUADで見ていくと以前とは大く違う部分がボール打ち出し方向でした。

以前は、ターゲットに対して打ち出しのズレが1度未満でしたが

今回、データをチェックして見ると平均で1.0度以上ズレてしまっていて大きな時には2度近くズレてしまっていました。

ストロークの動きには大きな変化はないが・・・

次にCAPTOデータを見ていくと、以前のストロークと違う部分が、フェースデータにありました。

以前のデータではインパクト時にターゲットに対してフェースクローズが多い傾向にありました。

今回のデータではダウンスイングでフェースオープンが続いてしまいスクエアに戻し切れていない状態になっていることが分かってきたのです。

軌道とフェースアングルで原因が判明

このお客様は、以前より約3度ほどのインサイドアウト軌道で打たれていました。これは前回のレッスンから変わっていませんでした。

ですが、インパクト時のフェース向きが以前のクローズインパクトからオープンインパクトになってしまったことで打ち出し方向がズレてしまっていたのです。

数値で考えると、

クローズ0.7度に対して軌道がインサイドアウト3度になることで

フェース80%に対し軌道は20%影響で0.04になっていたのですが、

現在は、フェースオープン1度に対してインサイドアウト3度になり打ち出し角度が1.4度右に行っている原因が分かってきたのです。

なぜ変わってしまったのか?

その大きな原因は、パターの新しいモデルへのクラブチェンジでした。

同じ形状のニューモデルに変えられたのですが、見た目は同じくでも旧モデルはフェースバランス、新モデルは微妙にトウが開くトウハングモデルになっていたのです。

それによってフェースの開きが増えインパクト時のフェースアングルに影響していた可能性があったのです。

まとめ

今回、入らない原因は合わない最新モデルにパターを変えたことである可能性がありました。

その後旧モデルを使用しデータをみたら打ち出し方向は改善され修正を行うことができました。

ゴルフクラブには個体差があります!

合わないパターを選ばないように気をつけないといけないですね!

関連記事

世界のトップコーチも取り入れている地面反力の使い方

ゴルフエンジニアリングlevel 1.5開催 9月10日、11日の日程でTHE GOLF

記事を読む

あなたの基本は間違っているかも!?知ってなきゃ損のパターの打ち方!その1

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です 突然ですが、みなさんのパッテ

記事を読む

利き足が分かるテストをやってみた!!

みなさんこんにちはエンジョイゴルフの橋本です‼ 今回は、全国でコースレッ

記事を読む

パッティングでピンってあった方が入るの?!

みなさんこんにちは! 昨年よりピンを刺したままでのパッティングがルール上可能になりまし

記事を読む

最先端クラブフィッティングを学ぶ

皆さんこんにちには。 今回は、12月10日~11日まで日本で初めて開催されるTHE GOL

記事を読む

これでショートパット克服!!パターの打ち出し方向を決めるのはフェース80%って本当?

突然ですが、ショット、パットともにボールの打ち出し方向を決めるのはフェース80% 軌道20%

記事を読む

アドレスの体重配分をチェックする

体重(プレッシャー)配分をチェックしたことはありますか? 均等に右足50%、左足50%のバランスで

記事を読む

Visio ヴィジオパッティングテンプレート

Visio ヴィジオパッティングテンプレートについてです。 エンジョイゴルフオンラインショッ

記事を読む

フックラインが上手くなる3つの方法!?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 突然ですがみなさんはフックラ

記事を読む

ツアープロのパッティングを見てみよう!

こんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、ツアーで

記事を読む

GGスイングをデータで解析。ジョージガンカスが語るマシュー・ウルフのスイング

Swing Catalyst ウェビナー日本字幕プロジェクト

明日からドローが打てる!?飛球法則のおさらいをしてみよう!

自粛明けにゴルフを一気に上手くなるためのコツを数回に分けてご

CAPTOでわかった、ストロークの支点という概念

こんにちは。 今日はちょっと聴き慣れない概念のお話です

スイングカタリスト ショーン・フォーリーとの対談

ショーンフォーリーとDr.スコットリン お待たせしました。

スイングカタリスト 殿堂入りコーチマイクアダムスとの対談

マイクアダムスをご存知ですか?   バイオメカニクス

→もっと見る

PAGE TOP ↑