*

パターのひっかけを直す方法!?バックスイングを変えてひっかけを直そう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回は、ショートパットでひっかけが出てしまう方に多いバックスイングの仕方をご紹介致します。

もしあなたがショートパットでひっかけが多いなら一度動画などでストロークを確認しながら修正していきましょう!

なぜひっかける?

ひっかけの原因は実際みんなさまざまです。

ですが多くのアマチュアゴルファーの動きを見ていくと大半はバックスイングの始動からトップまでに決まってしまっています。

ではひっかけで一番多い原因はなんでしょうか?

ひっかけの原因の多くはアドロフト!?

ひっかけはバックスイング中のアドロフトが原因の場合が多くあります。

よくある悪い例で行くと写真のようにアドレス時のシャフトの傾きを維持したままバックスイングを動かしてしまう方が多いです。

そうなると適正なシャフトの傾きが失われ、支点位置も右サイドに動いてしまいます。

いわば手元の運動量が多いと言うことになります。

こうなるとロフトはトップポジションで理想よりも寝てしまうアドロフト状態になり、インパクトではフェースがクローズでインパクトしてしまいます。

これによってひっかけを誘発させてしまっているのです。

理想のシャフトの傾きを覚えるには動画に線を引こう!!

理想のシャフトの傾きを知るためには動画に線を3本引いてみましょう!

一本はアドレスのシャフトライン

あと二本は、トップポジション・フォローポジションにラインを引くことで理想の傾きができているかが分かってきます。

例えばアドレスのシャフトラインとトップ・フォローのラインが交わらなかった場合は理想の傾きからずれている可能性があるのでチェックしてみましょう!

理解するにはパッティングボードが最強練習器具

ストローク中のシャフトの傾きを簡単に作ることが出来る練習器具がパッティングボードです!これは何度もブログでも紹介させて頂いていますが、こんなストロークタイプの方にもオススメの練習器具なんです!

ぜひ使ってみましょう!

関連記事

結局はパターのロフトは何度がいいの?

皆さんこんにちは、エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、皆さんはパターにロフトが

記事を読む

よくレッスンで言われるパターは真っ直ぐに動かしましょうって本当?!

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です! 皆さんはレッスンなどで真っ直ぐ

記事を読む

プロはパッティングはどんな調整をしてる?練習日での一コマ

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですがみなさんはパッティングで

記事を読む

スイングカタリスト・ゴルフスイングも利き足が重要

こんにちは、バランスコーチこと神谷です! いよいよTheGolfLaboエンジニアリングセミナ

記事を読む

パッティングに重要なスピードコントロールってなに?

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、先日三重県で開催させて頂いたパッティ

記事を読む

明日からパッティングが上手くなる!パッティングの基本を動画で勉強しよう!!

みなさんこんにちは! 今回は、パッティングの基本をパッティング解析機CAPTOのデー

記事を読む

入らない原因が・・・クラブにあった!?

みなさんはパター調子良かったんだけど、最近入らないんだよなーと感じていませんか?? 今

記事を読む

距離感がズレる?!パッティングに重要なエネルギーロスとは?

みなさんこんにちはエンジョイゴルフの橋本です! 突然ですが最近耳にするエネルギーロスと

記事を読む

パターの打ち方は果物の種で変わる??

みなさんこんちには!! エンジョイゴルフの橋本です!! 突然ですが、みなさんはパ

記事を読む

パターで真っ直ぐにボールを転がせない人は◯◯のアドレスをして打ってみよう!

みなさんこんにちは。 パッティングコーチの橋本です! 突然ですが、最近パッティングでタ

記事を読む

全米女子オープンレポート

2021年全米女子オープンは? 皆さんこんにちは!

パターのひっかけを直す方法!?バックスイングを変えてひっかけを直そう!

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回は、ショ

コースマネージメントってなにを考える!?答えはギャップテスト!?

皆さんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。

結局はパターのロフトは何度がいいの?

皆さんこんにちは、エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

よくレッスンで言われるパターは真っ直ぐに動かしましょうって本当?!

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑