*

パターのひっかけを直す方法!?バックスイングを変えてひっかけを直そう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回は、ショートパットでひっかけが出てしまう方に多いバックスイングの仕方をご紹介致します。

もしあなたがショートパットでひっかけが多いなら一度動画などでストロークを確認しながら修正していきましょう!

なぜひっかける?

ひっかけの原因は実際みんなさまざまです。

ですが多くのアマチュアゴルファーの動きを見ていくと大半はバックスイングの始動からトップまでに決まってしまっています。

ではひっかけで一番多い原因はなんでしょうか?

ひっかけの原因の多くはアドロフト!?

ひっかけはバックスイング中のアドロフトが原因の場合が多くあります。

よくある悪い例で行くと写真のようにアドレス時のシャフトの傾きを維持したままバックスイングを動かしてしまう方が多いです。

そうなると適正なシャフトの傾きが失われ、支点位置も右サイドに動いてしまいます。

いわば手元の運動量が多いと言うことになります。

こうなるとロフトはトップポジションで理想よりも寝てしまうアドロフト状態になり、インパクトではフェースがクローズでインパクトしてしまいます。

これによってひっかけを誘発させてしまっているのです。

理想のシャフトの傾きを覚えるには動画に線を引こう!!

理想のシャフトの傾きを知るためには動画に線を3本引いてみましょう!

一本はアドレスのシャフトライン

あと二本は、トップポジション・フォローポジションにラインを引くことで理想の傾きができているかが分かってきます。

例えばアドレスのシャフトラインとトップ・フォローのラインが交わらなかった場合は理想の傾きからずれている可能性があるのでチェックしてみましょう!

理解するにはパッティングボードが最強練習器具

ストローク中のシャフトの傾きを簡単に作ることが出来る練習器具がパッティングボードです!これは何度もブログでも紹介させて頂いていますが、こんなストロークタイプの方にもオススメの練習器具なんです!

ぜひ使ってみましょう!

関連記事

パッティングに関するテクノロジーと練習器具。

エンジョイゴルフブログ、ご無沙汰投稿です。 もっともっとこまめにやりたいのですが、つい、お手軽

記事を読む

最先端パッティンググリーンPutt Viewが横浜に登場!!

みなさんこんにちはエンジョイゴルフの橋本です!! 今回は横浜の中華街のそばに新規オープンされた

記事を読む

エンジョイ橋本がPGA SHOW 2020 DEMO DAYで見つけたパッティングアイテム!!

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です!! 今回は、フロリダのオーラ

記事を読む

スイートスポットを外した際の当たり負けってなに?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、パターにおいてスイー

記事を読む

プロはパッティングはどんな調整をしてる?練習日での一コマ

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですがみなさんはパッティングで

記事を読む

パターマットで出来る!!自宅練習法!!

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 現在コロナウィルスによって外出が自粛されてい

記事を読む

最先端クラブフィッティングを学ぶ

皆さんこんにちには。 今回は、12月10日~11日まで日本で初めて開催されるTHE GOL

記事を読む

距離感が合わない!ストロークの再現性が低くなる理由はクラブにあった!

みなさんこんにちは エンジョイゴルフの橋本です みなさんはパッティングの距離感は

記事を読む

ついに発売!!サックスパレンテのヒミツ

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、ついに発売された今話

記事を読む

ミスパットはグリップを握る強さが原因?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、みなさんはどのく

記事を読む

no image
距離感の出し方ってどうするの?

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です。

no image
距離感に重要なストローク時間のお話

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

→もっと見る

PAGE TOP ↑