*

パターのグリップは弱く握るが正解!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはパッティングの際、グリップをどのくらいの強さがで握っていますか?

プレーヤーとクラブを繋ぐグリップ。そのグリップの握る強さがストロークにどのように影響しているかCAPTO解析データを使って考えてみましょう。

アマチュアゴルファーの7割は柔らかく握っている!?

アマチュアゴルファーの方の多くは柔らかく握っている方が多いと思います。

柔らかくといっても人それぞれではありますが実際はどのくらいの強さで握るとよいのでしょうか?

グリップを極端に柔らかく握っているというプロのCAPTOデータと共にご紹介していきましょう。

CAPTOデータで見ると2つのエラー傾向が見られた。

パッティングの際グリッププレッシャーの弱いプロのデータを見てみると3つのエラー傾向が見られることがわかります。

1.ライ角

2.打点によるエネルギーロス

この2つのエラーを詳しく見てみましょう。

ライ角が不安定に

before

after

グリッププレッシャーが弱すぎる方はストローク中に大きなライ角変化が出る場合があります。

バックスイング開始直後からトウダウンが始まりストローク中にトウダウンとトウアップを繰り返しライ角が不安定になってストロークしている場合があります。

この場合、打ち出しに影響するだけでなくスムーズなストロークが難しくなるため加速度やテンポにも悪影響をもたらしますと考えられます。

当たり負けが増える!?

before

after

二つ目がスイートスポットを外したことによる当たり負けです。

こちらのエネルギーバランスのデータを見ていただくとスイートスポット外した際にグリップを強く握った場合と弱い場ではエネルギーロスが3.5%の違いがありました。

弱く握りすぎる事で当たり負けに弱くなり打ち出し方向や距離感に影響が出てくると考えられるでしょう。

その他にも軌道が変化

グリッププレッシャーを変えるだけでライ角やエネルギーバランスだけでなく軌道やフェース開閉に良い影響を与えることがわかりました。

まとめ

今回はパッティングのグリッププレッシャーについてお話しさせていただきました!

ストローク中クラブがフラフラする方や打ち出しや距離感が安定しない方はぜひグリッププレッシャーを気にしてパッティングしてみてください!またCAPTOをご使用いただいている方でライ角が安定しない方やエネルギーバランスのトルクが多い方はぜひグリッププレッシャーをお試しください!それによってグリップの選び方も変わるかもしれません!

CAPTO商品ページ http://www.captogolf.jp/
エンジョイゴルフパッティングアカデミー https://enjoy-putting.jp/

関連記事

スイングプレーンを可視化して、それをなぞれる練習器具

  ほとんどのアマチュアゴルファーにとって のどから手が出るほどほしいのが、

記事を読む

パワースタンスの持ち運びとご利用方法。使い方。

パワースタンス。 ウェイトシフト練習機 パワースタンス www.powerstance.jp

記事を読む

弾道解析GC2 とヘッド解析カメラHMTでできること

雑誌でもおなじみ弾道解析GC2ですが、 そのオプションカメラとして昨年登場したHMTの評価がか

記事を読む

PGA Show 2015 の備忘録②

PGA Show2015の備忘録。   今度はなるほどー、と感心してしまった商

記事を読む

PGAShow2017オーランドその1(GC2後継機種、GC4について)

遠い旅から戻ってきました。 PGAShow 2017のレポートをちょこちょこ上げていきますね!

記事を読む

フックラインが上手くなる3つの方法!?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 突然ですがみなさんはフックラ

記事を読む

石川遼選手の練習道具。スイングノーム

こんなマシンしってますか?? これ、日本のメーカーが開発した連続打ち専用のティーアップ

記事を読む

本革グリップ「グリップマスター(The Grip Master)」から、極上の感触、羊革グリップが入荷!

羊革グリップ入荷間近! 天然革ゴルフグリップのメーカー「グリップマスター(The Grip

記事を読む

ミスパットはグリップを握る強さが原因?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、みなさんはどのく

記事を読む

伝説の選手たちが使ってきたアイアン

こんにちは😊 突然ですが皆さんはアイアンといえば、どんなメーカーを思い浮かびま

記事を読む

GGスイングをデータで解析。ジョージガンカスが語るマシュー・ウルフのスイング

Swing Catalyst ウェビナー日本字幕プロジェクト

明日からドローが打てる!?飛球法則のおさらいをしてみよう!

自粛明けにゴルフを一気に上手くなるためのコツを数回に分けてご

CAPTOでわかった、ストロークの支点という概念

こんにちは。 今日はちょっと聴き慣れない概念のお話です

スイングカタリスト ショーン・フォーリーとの対談

ショーンフォーリーとDr.スコットリン お待たせしました。

スイングカタリスト 殿堂入りコーチマイクアダムスとの対談

マイクアダムスをご存知ですか?   バイオメカニクス

→もっと見る

PAGE TOP ↑