*

ミスパットはグリップを握る強さが原因?!

公開日: : 最終更新日:2019/12/31 パッティング, CAPTO, CAPTO, ゴルフ, PuttView , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

エンジョイゴルフの橋本です。

突然ですが、みなさんはどのくらいのグリッププレッシャーで握っていらっしゃいますか?

当然ですが握る強さの基本や正解はありません。

ですがストローク中の握る強さの変化によってミスが起こりえるということはあります。

今回は、あまり知られていないストローク中のグリッププレッシャー変化で起こるミスの傾向をご紹介致します!!

まずはセルフチェックしてみよう!

まずはパターヘッドを少し持ちあげ地面から少し離れる状態でアドレスします。

そしていつも握っているグリップの強さで握ります。

通常のグリッププレッシャーから急激に強くすることでフェースアングル、ライアングル、が変化を起こします。

グリッププレッシャーが変わったときにトウアップしやすいのか、トウダウンしやすいのか、フェースがクローズになりやすいのかオープンしやすいのか

人によって異なります。プレッシャー変化によってどのような変化が起こるのかをセルフチェックして見ましょう!

CAPTOデータでより細かく変化を見てみましょう!

ストローク中のライ角変化 321コマ目から大きく変化している。

ストローク中のフェースアングルの角速度変化 こちらも321コマ目から急激に変化している。 

まずはこちらのライデータとハンドリングのデータを見ていきましょう!

インパクト直前の321コマ目にライ角の変化とフェースの角速度の変化が大きくなった事がわかります。

グリッププレッシャーがストローク中に強くなると加速度にも影響

速度も321コマ目で多少の変化が起こっている。

グリッププレッシャーがストローク中に強くなることでクラブの加速度も変化をします。

CAPTOデータのトレンブリングを見てみましょう!

トレンブリングデータではストロークの加速度変化を震えとして表示しています。

このデータでは、インパクト前の321コマ目にグラフが赤く表示されて大きな加速度変化が出ていることが分かります。

ライ角変化・フェースアングル変化・加速度変化はグリッププレッシャーの変化によって起こりいるミスなのです。

まとめ

今回は、あまり知られていないストローク中のグリッププレッシャー変化で起こるミスの傾向をご紹介致しました。

打ち出し方向がうまく思った場所に打ち出せない方やインパクト前に緩んでしまう方はぜひチェックして見てください!

気づかないうちにグリッププレッシャーが変わっているかも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

パッティングに関するテクノロジーと練習器具。

エンジョイゴルフブログ、ご無沙汰投稿です。 もっともっとこまめにやりたいのですが、つい、お手軽

記事を読む

飛ばすため秘訣はお尻のストレッチ!?

みなさんこんにちは! 2月中盤にもなりゴルフシーズンまであと少しですね! 今回は、シーズンに

記事を読む

ついに発売!!サックスパレンテのヒミツ

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、ついに発売された今話

記事を読む

ショートパットが入らない理由は??CAPTOで検証!!

今回は、絶対に入れたいけどなかなか入らない距離1.5mのパッティングがなぜ入らないのか

記事を読む

この冬使える低いボールの打ち方?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今年も終わりが近づき、寒い冬

記事を読む

世界のトップコーチも取り入れている地面反力の使い方

ゴルフエンジニアリングlevel 1.5開催 9月10日、11日の日程でTHE GOLF

記事を読む

地面反力を知る!!いよいよ募集開始!!スイングカタリストセミナー

  みなさんこんにちは! みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本で

記事を読む

パッティングの支点ってなに?

みなさんこんにちは エンジョイゴルフの橋本です! 話題のパッティング解析器『CAPTO』の解

記事を読む

CAPTOで分析!!ストレートラインが右に外れる3つの理由

アマチュアの方でストレートラインが1番難しいと言うお話をよく耳にします! 右に外れる方

記事を読む

ゴルフのアドレス -ダイナミックエイミング-

ダイナミックエイミングとは? ダイナミックエイミングとは、左足の圧の中心点と、右足の圧の中心点を結

記事を読む

パターのグリップは弱く握るが正解!?

みなさんはパッティングの際、グリップをどのくらいの強さがで握っ

あなたの基本は間違っているかも!?知ってなきゃ損のパターの打ち方!その1

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です

パターを真っ直ぐ動かすは難しい!?本当の理想のストロークとは?

みなさんこんにちは! エンジ

謹賀新年!!弾道測定器があなたのゴルフマネージメントを変える!?

皆さま明けましておめでとうございます!! 本年もよろしく

スイングカタリストのデータからみる、プレッシャーデータとフォースの関係

プレッシャーデータでフォースを予測する あくまで予測でしかありません

→もっと見る

PAGE TOP ↑