*

PGA Tour 優勝者続出??新常識????BodiTrakセンサーによるPGA Tour Proの下半身重心移動解析。

公開日: : 製品紹介, BodiTrak, 重心移動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のUSPGAでの優勝者の傾向、

ちょっと無理して傾向を述べさせていただければ、

Scott Hamilton というコーチの存在が浮上します。

かれのアカデミーはこちら。 http://scotthamiltongolf.com/students/

 

 

スコット ハミルトンはUS ツアープロコーチのトッププロで、

 

多くの選手達をツアーに送り出し、常に上位争いに絡ませているという実践的なコーチです。

 

最近ではChris Kirk(30) とKevin Kisner (31) が激アツでした。

マスターズで優勝争いにからみ、その後5月のCrown Plaza at Colonial にて再び優勝&5位タイ!!!

Chris Kirk(30)

ワールドゴルフランキング26位、FEDEX 48位

Kevin Kisner (31)

ワールドゴルフランキング123位もFedexランクは21位と上昇中。

 

さらには、先週行われた、AT&T Byron Nelson のチャンピオン

Steven Bowditch(31) オーストラリア出身。
ワールドランキング 65位、Fedex 16 位。

 

彼ら3名は、いずれもスコット ハミルトンに師事、

最新のゴルフサイエンスをベースにトレーニングを積んでいます。

 

その名も、ウェイトシフト解析機 ボディトラック www.boditraksports.jp

 

Chris と Kevin のCopトレース(重心移動の経路)については以前のブログに

詳しく掲載しています。こちらをご覧ください。

http://www.enjoy-golf.jp/blog/2015/05/11/scotthamiltontheplayers/

今日は先週優勝したばかりの、Steven のスイングです。

 

こちら!

 

 

解説いたしますと、

 

まずはアドレスの体重配分。

 

左右バランスは 54:46 とやや左側。恐らく左軸を意識したスイングなんでしょう。

前後のバランスは

左足はやや踵より、31:69

右足も41:59とやや踵側ながら、よいバランスです。

スクリーンショット 2015-06-04 17.14.42

 

そして、

 

82:18 の左右バランスでインパクトを迎えていますが、

 

特筆すべきは、インパクト時転においても、アドレス時とほぼ同じ前後バランスを保っている

ことです。

 

この恐るべし安定感。

 

勝利の大きな要素であると言えるかもしれません。

 

BodiTrak センサー、徐々に日本でも多くのプロからご興味を頂けるようになってきましたよ。

 

ご興味ある方は是非ご一報を。

 

秘密の勉強会にご案内いたします。

 

ウェイトシフト解析機 ボディトラック www.boditraksports.jp

 

 

スクリーンショット 2015-06-04 17.15.56

======================
EnjoyGolf&SportsJapan
オフィシャルブログ www.enjoy-golf.jp/blog/
弾道解析GC2&クラブ解析HMT www.golftech.jp
ウェイトシフト解析機 ボディトラック www.boditraksports.jp
ウェイトシフト練習機 パワースタンス www.powerstance.jp
レザーグリップNO1 , グリップマスター  www.enjoy-golf.jp/gripmaster

スイングプレーントレーニング  www.PlaneSwing.jp

関連記事

弾道解析器 GC2は、なぜ人気なのか?

弾道解析器「GC2」 活躍中! 弾道解析器「GC2」の人気が、この1.2年で急上昇中。

記事を読む

弾道解析GC2 とヘッド解析カメラHMTでできること

雑誌でもおなじみ弾道解析GC2ですが、 そのオプションカメラとして昨年登場したHMTの評価がか

記事を読む

アイデア募集:グリップマスターの市場でのしかけについて

グリップマスターの今後のマーケティングについて。 正直毎日うんうんうなりながら、打ち手

記事を読む

最近のHMT(ヘッド軌道解析)の導入事例(with 弾道解析機GC2)

  ちょいとご無沙汰のHMT関連情報ですが、   いわゆる本格

記事を読む

下半身から考えるスイング改善シリーズ Vol4 薗田峻輔プロドライバー編

【下半身から考えるスイング改善シリーズ】 続いてます。はやくもVol4 です。 &nbs

記事を読む

グリップマスターとスーパーストロークの比較

ちょっと前の投稿ですが、パーゴルフ”空中戦 地上戦の科学”や、いろいろな雑誌で活躍される アンサー

記事を読む

ゴルフの正しい下半身の使い方って一体なんなんだろう。

よくゴルフ雑誌や、ゴルフのレッスンで言われる、これらのことば。   ウェイトシ

記事を読む

ショット用も「グリップマスター(The Grip Master)」の本革グリップ!

ショット用本革グリップ続々! これまでの記事で、パター用を主に紹介してきた本革グリップ「グ

記事を読む

OEMでも大活躍! 本革グリップ「グリップマスター」

【グリップマスターのはじまりはOEMから】 本革グリップ「グリップマスター(Grip Master

記事を読む

パッティングの距離感を合わせる2つのポイント

距離感のポイントは、自分の”基準” パッティングの大きな悩みのひとつが、ロングパットの距離

記事を読む

パッティングの支点ってなに?

みなさんこんにちは エンジョイゴルフの橋本です! 話題のパッテ

あなたのパッティングを丸裸にCAPTO取り扱い開始!!

アマチュアゴルファーがパッティング解析器CAPTO初体験!! み

飛距離アップの秘訣はドライバーのロール?

みなさんこんにちは。 以前ブログでバルジについてご紹介させていた

パターを上手くなるコツは打ち方ではない?最新練習器具で上手くなる!

みなさんこんにちは! 突然ですがみなさんはどのようなパッ

最先端クラブフィッティングを学ぶ

皆さんこんにちには。 今回は、12月10日~11日まで日本で

→もっと見る

PAGE TOP ↑