*

最近のHMT(ヘッド軌道解析)の導入事例(with 弾道解析機GC2)

公開日: : 導入事例, 製品紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ちょいとご無沙汰のHMT関連情報ですが、

 

いわゆる本格的なフィッティグスタジオに導入が進んでいます。

hometheatre-sim_sf

HMTとGC2はそれぞれ独立してデータをとっていまして、

 

HMT: クラブスピード、ヘッド軌道、フェース向き、ライ角、ロフト各、

 

GC2 : ボール初速、打ち出し角度、打ち出し方向、サイドスピン、バックスピン、スピン軸、(飛距離、高さは計算値)

 

そしてあたらしい指標としてフェースの開閉速度を表示することができるソフトも登場予定です。

 

これはヘッドスピードにくわえて、フェースローテーションが数値化されるため、新しい解析の材料になるはずです。

 

photo

unnamed

IMG_0200

 

最近だと

 

①セブンドリーマーズ様の銀座ショールーム。

1836774_618192301631517_8290932969058386967_o

http://golf.sevendreamers.com/store/

世界初のオートクチュールカーボンシャフトのフィッティングセンター。

セミカスタムもありで、日本の世界的な技術の発信スタジオになっています。

 

②フォーティーン様の白金ショールーム。

10258589_660122734075180_7125047433266985772_o

 

〒108-0071
東京都港区白金台4-8-7 KDXレジデンス白金II B1
TEL: 03-6721-7479

(ご予約受付時間 : 平日、土曜日10:00~17:30 *土曜日はショールームの営業日に準じます。)

こちらもフォーティーン製品の試打&フィッティングが可能です!

 

 

そしてレッスンスタジオ系にもHMTの導入が進んでいます!

 

③KSアイランドゴルフアカデミー 代官山校。

http://web.ks-island.com/latestnews/index.html

こちらはレッスンが中心ですが、クラブの挙動のマッチングまでみたより細やかなレッスンという観点で導入いただきました。

もともとはGC2(弾道解析)のみを使っていただいていたのですが、このたびHMをアップグレード導入いただきました!

 

④そして、現在全打席にGC2の導入をいただいた GolfTeC by GDO

(ゴルフテックby ゴルフダイジェストオンライン)

こちらもレッスンの充実にくわえて、クラブフィッティングにも取り組まれる、ということで楽しみです!!!

 

 

エンジョイゴルフ!

 

GC2&HMTのお問い合わせはこちらまで。

 

info@enjoy-golf.jp

 

 

 

関連記事

最近のグリップマスター、著名プロの利用実績アップデート!

最近のグリップマスターですが、 いろいろとマーケティングをがんばっているわけです。 工房

記事を読む

オンプレーンを身体で体感! 練習器具「プレーンスイング」

「プレーンスイング」でスイングを体感する! ゴルフの腕がなかなか上達しない。 自

記事を読む

革グリップ復権! 雨でも平気なグリップマスター(The Grip Master)

姿を消した革巻きグリップ 現代のゴルファーにはあまり馴染みのない革のグリップ。 しかし、

記事を読む

週刊ダイヤモンド 田島創志プロのレッスンコーナー。

今週の週刊ダイヤモンド ”田島創志の100ヤード以内完全攻略” 田島プロ

記事を読む

地面の力を可視化できる?スイングカタリストセミナー

こんにちはエンジョイゴルフの神谷です! 5月13日に石井忍さんが主宰するエースゴルフク

記事を読む

ヘッド軌道計測システム「HMT」で、新飛球法則、Dプレーンを知ろう

「HMT」でヘッド軌道を計測 前回の記事、「ヘッド軌道が計測できる「HMT」とは?」で、弾

記事を読む

あなたのパッティングを丸裸にCAPTO取り扱い開始!!

アマチュアゴルファーがパッティング解析器CAPTO初体験!! みなさんこんにちは 今回は、エ

記事を読む

パターの打ち方は果物の種で変わる??

みなさんこんちには!! エンジョイゴルフの橋本です!! 突然ですが、みなさんはパ

記事を読む

ショット用も「グリップマスター(The Grip Master)」の本革グリップ!

ショット用本革グリップ続々! これまでの記事で、パター用を主に紹介してきた本革グリップ「グ

記事を読む

パターのグリップは弱く握るが正解!?

みなさんはパッティングの際、グリップをどのくらいの強さがで握っていますか? プレーヤー

記事を読む

no image
距離感に重要なストローク時間のお話

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

メジャー大会に帯同して感じた日本との差

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。今回は、笹生

→もっと見る

PAGE TOP ↑