*

パッティングの支点ってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは

エンジョイゴルフの橋本です!

話題のパッティング解析器『CAPTO』の解析で分かる、Putt Kernelについてアマチュアゴルファーのヌーさんと実験を行いました。

Putt Kernelってなに?

みなさんPutt Kermelという言葉聞いたことありますか?

あまり馴染みが無い言葉ですが、Putt Kernelとは簡単に説明するとパッティングの支点のことを言います!

今回は、パッティングデータの中からパッティングの支点・Putt Kernelデータにフォーカスして色々試してみたいと思います。

まずは、データを取ってみましょう!

エンジョイ橋本 では今日は、計測してヌーさんの支点の位置を調べてみましょう!!

ヌーさん 宜しくお願いします!!

エンジョイ橋本 キャリブレーションを行い・・・・では早速打って見ましょう!

ヌーさん はい。

ヌーさん パチン

エンジョイ橋本 ではデータを見てみましょう!

エンジョイ橋本 おー!なるほど、かなり下の方に支点があるんですね!!

ヌーさん こんなに下に支点があるのか・・・

エンジョイ橋本 そうなんです。CAPTOで計測することでその人のパッティングの支点やその支点の半径の大きさが分かるんです。

ヌーさん 支点が上の方がいいとか下の方がいいとかあるの?あと半径は大きい方がいいの?

エンジョイ橋本 どちらがいいとは言い切れませんが、僕は上部にある方がストロークは安定できるのでは無いかと考えています。

エンジョイ橋本 あと半径が大きいほどカラダでストロークしている感じになりますし、小さいと手首で打っているような感じになりますね。

ヌーさん となると、パッティングの支点を簡単に上にしたり下にしたりして半径の変化も起こせるのかな?

エンジョイ橋本 そこ気になりますよね!!!では、どうしたら上にしたり下にしたり出来るか今から実験してみましょう!

ヌーさん 試してみよう!

エンジョイ橋本 まずは支点を上にできるかやって見ましょう!!

ヌーさん 単純に前傾を立てて見たらどうなんや?

エンジョイ橋本 なるほど、やって見ましょう!!

エンジョイ橋本 あれ・・・さらに下がった笑

ヌーさん ほんまやな

エンジョイ橋本 ではハンドアップにして見たらどうですかね?

ヌーさん やってみよう!パチン・・

エンジョイ橋本 あれ・・やっぱり変わらない・・・

ヌーさん じゃあ逆に前傾を深くしたらどう?

エンジョイ橋本 やって見ましょう

エンジョイ橋本 あかん・・笑 また下がりました。しかも半径の長さも減ってしまいました。

ヌーさん どうしたいいんだろう・・

エンジョイ橋本 長尺のように溝うちを支点にする意識だとどうですかね?

ヌーさん パチン

エンジョイ橋本 ダメですね。。やはり構えやイメージを変えるだけでは簡単には変わらないんですね。。。

エンジョイ橋本 ではストロークを変えて見たらどうですかね?

ヌーさん 極端にショルダーで打って見るわ!

エンジョイ橋本 お願いします。

ヌーさん パチン

エンジョイ橋本 お、ヌーさん!!!変化しました。支点が少し上の胸のあたりになりました!

ストロークの変化で起きた支点の変化

エンジョイ橋本 なぜ、支点が上になったのでしょう

ヌーさん ストロークを変えたら確かに胸郭で打ってる感じがしたわ

エンジョイ橋本 やはり感覚も変化が出たのですね!!でもさらに上げたいですね。。

ヌーさん 一回グリップ変えて見たらどうかな?

エンジョイ橋本 いいかもしれないですね!!

ヌーさん では極端にクロウグリップで

パチン・・・

エンジョイ橋本 おー!!クロウグリップにした瞬間に支点が上になりましたね!!

ヌーさん しかも支点が背中側にもなってPuttRotも距離も大きくなってないか??

エンジョイ橋本 本当ですね!!115cmになりましたね。11cmも大きくなりましたね!

エンジョイ橋本 でもどうしてクロウグリップにすることで、支点の位置が上になるんでしょうかね・・

ヌーさん どうしてだろう・・気になるな・・

エンジョイ橋本 TPIの資格や様々なゴルフ指導の資格を持つカラダの専門家、理学療法士のT先生に聞いて見ましょう!!

カラダの専門家に支点について聞いて見ると・・・

エンジョイ橋本 お聞きしたいのですが、グリップをクロウグリップにするとパッティングの支点は上になる可能性はありますか?

T先生 クロウグリップですが、片手でグリップを握る際、何か他のグリップと違う特徴はありますか?

エンジョイ橋本 そうですね・・肘を曲げてクラブを全体を少し吊るように持っていることですかね

T先生 吊り上げるということは、クラブに対して垂直方向の牽引力が強くなるため、通常のグリップに比べて、支点が上昇する要素が含まれますね。

エンジョイ橋本 そうなんですか!例えば吊り上げることで体の使い方が何か変化するんですか??

T先生 あくまでも、推測ですが、広背筋の筋活動が活発になる可能性があります。広背筋は、綱引きのように引く動作で働くのですが、クラブを吊り上げるように持つことで広背筋が活発に活動するのではないかと思います。

エンジョイ橋本 広背筋が働くことで支点の上昇と関係あるんですか??

T先生 広背筋は背骨の真ん中より下から腕の骨につきます。筋活動が高まると、真ん中より下の背骨の固定化が起こり、真ん中より上の背骨が回旋しやすくなり支点が上昇する可能性があります!!

エンジョイ橋本 そうなんですね!グリップを変えるだけで体の使い方が変わる可能性があるんですね!

T先生 グリップって大切ですね!打ち手によっても変わってくる可能性もあります。今回の実験でのヌーさんのデータを見ると確かに変化がありました。ですが理論的には、まだ分かってないことが多く、仮説の段階です。今後CAPTOのデータを見ながら研究してみたいと思います。

エンジョイ橋本 ありがとうございました!これからまたレポートお願いしますね!!

まとめ

今回の実験では、構えを少し変化させるだけでは、支点の位置や半径は大きく変化出来ないことに驚きました。

支点を上にし半径を大きくするには、PGA選手はもちろん日本ツアーなどでも見かけるクロウグリップなどのどちらかの肘を曲がるようなアドレスをすることで支点に変化を出せる可能性があることも分かりました!

支点を上昇させることで短いパターでも長尺や中尺のようなストロークができるという感覚になりそうです

そしてショルダーストロークをして見ても支点は上に上がる可能性も分かりました。

今後エンジョイゴルフではCAPTOを使用した勉強会を開催していきます!みなさんのご意見もお聞きしながらディスカッションをできたらと思います!

体験会を開催

12月6日、7日にCAPTOを実際に体験することができる説明会を東京のヒルズゴルフアカデミーにて開催致します。

今回は、プロコーチ、インストラクター、トレーナー、クラブフィッター、ゴルフ関係者の方向けに開催いたします。

パッティング解析に興味のある方、パターフィッティングに活用されたい方などぜひこの機会にご参加ください。

ご参加ご希望の方 info@enjoy-golf.jpこちらまで

 

 

関連記事

今話題のスイングカタリストってなにがすごいの??

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、多くのメディアの方に

記事を読む

ツアープロのパッティングを見てみよう!

こんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、ツアーで

記事を読む

結局はパターのロフトは何度がいいの?

皆さんこんにちは、エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、皆さんはパターにロフトが

記事を読む

パターを真っ直ぐ動かすは難しい!?本当の理想のストロークとは?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です!

記事を読む

-スイングカタリスト- ライブレッスン

ライブレッスンをご紹介!今回はライブレッスンの一部をご紹介いたします。 スイングカタリストを使

記事を読む

4月のテクノロジーワークショップの予定決定(札幌、名古屋、東京)

4月のワークショップの予定です。なんとか年内50回やりたい。 エンジョイゴルフテクノロジーワー

記事を読む

エンジョイ橋本がPGA SHOW 2020 DEMO DAYで見つけたパッティングアイテム!!

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です!! 今回は、フロリダのオーラ

記事を読む

パワースタンス 解説動画 書き起こし 石井忍編。

         

記事を読む

フェースの開閉ってなにが理想?プロとアマの違いは自然なストロークにあった?

みなさんこんにちは!!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、真っ直ぐにボールを転がす

記事を読む

距離感が作られる3つのポイントとは?

みなさんこんにちは! 突然ですが、みなさんはパッティングで距離感はあっていますか?とんでもなく

記事を読む

全米女子オープンレポート

2021年全米女子オープンは? 皆さんこんにちは!

パターのひっかけを直す方法!?バックスイングを変えてひっかけを直そう!

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回は、ショ

コースマネージメントってなにを考える!?答えはギャップテスト!?

皆さんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。

結局はパターのロフトは何度がいいの?

皆さんこんにちは、エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

よくレッスンで言われるパターは真っ直ぐに動かしましょうって本当?!

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑