*

PGA Show 2015 の備忘録②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PGA Show2015の備忘録。

 

今度はなるほどー、と感心してしまった商品。

練習用アイテム編。

派手さはないけど、じわっと来る。そんなやつです。

 

①Tee Claw

これはなんでしょう??????

 

tee-claw-angles-home

 

練習場で自分のTee で練習できる。という、ふーん、ポカーン、というもの。

まずは動画を。

Screenshot of vimeo.com

どうでしょう? ちょっとうなずけませんか?????

 

ゴムティーの気持ち悪さや高さの違和感、なにより、惰性でいいかげんに打っちゃうあれをやめるのにも最高の発明かも。

 

かなり真面目に考えられている商品で、頭がさがります。

Screenshot of teeclaw.com

 

さらに、Tee Claw はガイドラインがついているため、テークバックの確認、そしてボール位置の確認がとても簡単。

 

さらに、さらに、パッティンググリーンでも簡単にライン設定ができる。

 

帰りの飛行機で、うんうんうなずきながら、これはいいなー、と思っています。

 

 

②Power Stance

こちらも前からこんなのあったじゃん、という感じの素朴な器具なんですが、

乗ってびっくり、振ってびっくり。

左側の壁がびしっときまる。

 

 

そしてテークバックで右の股関節にしっかりとウェイトが乗るかんじ。

そして、フィニッシュではぎゅっと締まったふとももを実感できます。

 

つまりはパワーロスの少ないインパクトがその前に有ったはずだ、、、そんな実感。

 

いつもフィニッシュで左足がめくれたり、 右側にうまくのれずにスウェーしたり、左右の太ももがぎゅっと締まったフィニッシュが

とれていない僕やその仲間たち、これはチェキらです。

 

いずれも、近日日本に紹介予定です。

 

64087471_scaled_365x398

 

つづく。

 

 

 

 

関連記事

週刊ダイヤモンド 田島創志プロのレッスンコーナー。

今週の週刊ダイヤモンド ”田島創志の100ヤード以内完全攻略” 田島プロ

記事を読む

パッティングに関するテクノロジーと練習器具。

エンジョイゴルフブログ、ご無沙汰投稿です。 もっともっとこまめにやりたいのですが、つい、お手軽

記事を読む

no image

距離感の出し方ってどうするの?

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です。 今週、男子ツアーより一足早く女

記事を読む

PGA Show 2015 の備忘録①

毎年フロリダ州 オーランドで開催されるPGA Show. ことしも行って参りました。 毎

記事を読む

GC4(GCクアッド)の活用 横のプレーンを科学する。

またまた久方ぶりのエンジョイブログです。 人生はエンジョイしていますが、なかなかブログに向き合

記事を読む

アドレス時、スイング中のウェイト配分、重心移動を解析する。

  そのなも、ボディトラック。 バランスよいアドレス。 バランスよいフィニッ

記事を読む

パターを上手くなるコツは打ち方ではない?最新練習器具で上手くなる!

みなさんこんにちは! 突然ですがみなさんはどのようなパッティング練習をしていますか?

記事を読む

プロも続々使用開始! 本革ゴルフグリップ「グリップマスター」

ツアープロも興味津々 本革グリップ「グリップマスター」。 実は、日本以外の国では販売

記事を読む

最新!高MOIパターアメリカから上陸‼︎ 「SACKS PARENTE」ってなに?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、高いMOIにより打点

記事を読む

マキロイも愛用! 弾道解析器GC2でアウトドア弾道測定

ツアープロの必須練習アイテム すでにメジャー大会2勝。昨年は、世界ランキング1位になったロ

記事を読む

no image
距離感の出し方ってどうするの?

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です。

no image
距離感に重要なストローク時間のお話

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

→もっと見る

PAGE TOP ↑