*

グリップマスター取り扱い店舗 更新しました。

公開日: : 導入事例, 製品紹介, グリップマスター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10521879_799315630113627_5073468721717677638_n

続々取り扱い店舗増えてます!!!!

http://enjoy-golf.jp/gripmaster/shop/

 

うれしいことに、知名度の高いパター用グリップだけではなく、
ショット用の出荷が増えてきていることです。

ショット用の完成度、革である意味、とっても自信のあるグリップです。

ブログもいろいろ書いていただいてます!!!!!!

ゴルフクラフトKEN様
http://ameblo.jp/g-c-ken/entry-11894537513.html

アドバンテージ様
http://ameblo.jp/advantage2900/entry-11913183552.html

以下、新規店舗様です。

岐阜 アドバンテージ様
http://advantage.golf-hp.com/

千葉 ロイズファクトリー様
http://roys-group.co.jp/factory/

九州地区

エイペックス様
http://www.apex-golf.com/

グリーンヒルゴルフクラブ様
http://moregolf.jp/gym/greenhill.html

ゴルフギャラリーTakumi
http://www.gg-takumi.com/様

ヴィレッジGOLF 城野駅前店様
http://golf-club.jp/village-golf/shopInfo/vc1.htm

ヴィレッジGOLF 本城店様
http://golf-club.jp/village-golf/shopInfo/vc2.htm

ゴルフ工房 ゲイン 福岡様
http://www.gw-gain.com/

エンジョイゴルフ!!!

10177216_799315606780296_7830851197144613581_n

関連記事

プロがパターグリップにこだわる、ただひとつの理由とは!?

パターグリップは、感性や感覚が重要 身体とクラブをつなぐ唯一の接点がグリップ。ドライバーや

記事を読む

劇的にパターがうまくなる練習アイテム5選

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフのパッティング担当橋本です! 突然ですが、みなさ

記事を読む

ヘッド軌道計測システム「HMT」で、スイングの再点検を

「HMT」で何がわかるか? 弾道解析器「GC2」と合わせて使用することで、インパク

記事を読む

下半身トレーニングパワースタンス 販売開始時期とプロモーションビデオのお知らせ。

下半身に特化した練習器具、パワースタンス。 このたび、大変有り難いご縁をいただき、 素晴

記事を読む

グリップマスターは地クラブとマッチングが最高!LOVE YOUR GRIP????

最近のグリップマスターの写真集。 工房さんでの取り扱いを中心に展開してきておりますが、

記事を読む

エンジョイ橋本がPGA SHOW 2020 DEMO DAYで見つけたパッティングアイテム!!

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です!! 今回は、フロリダのオーラ

記事を読む

プロも続々使用開始! 本革ゴルフグリップ「グリップマスター」

ツアープロも興味津々 本革グリップ「グリップマスター」。 実は、日本以外の国では販売

記事を読む

本格派の天然皮革グリップブランド「グリップマスター」サイトがオープン!

Grip Master 始動! エンジョイゴルフのサイトに、新しいブランド「グリップマスタ

記事を読む

最近のHMT(ヘッド軌道解析)の導入事例(with 弾道解析機GC2)

  ちょいとご無沙汰のHMT関連情報ですが、   いわゆる本格

記事を読む

GC4(GCクアッド)の活用 横のプレーンを科学する。

またまた久方ぶりのエンジョイブログです。 人生はエンジョイしていますが、なかなかブログに向き合

記事を読む

no image
距離感に重要なストローク時間のお話

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

メジャー大会に帯同して感じた日本との差

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。今回は、笹生

→もっと見る

PAGE TOP ↑