*

グリップマスターとスーパーストロークの比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと前の投稿ですが、パーゴルフ”空中戦 地上戦の科学”や、いろいろな雑誌で活躍される
アンサーフリーク遠藤さんのブログで、グリップマスター(GRIPMASTER)を紹介いただきました。

ちまたで大人気の太いパターグリップ、スーパーストロークとグリップマスターの比較です。

 

anserfreak

http://www.anserfreak.ne.jp/archives/2014/04/backstrykegrip_master.html

そこから(勝手に)引用しますと、

パターのモデルは BACKSTRYKE 2-BALL です。これに太めのグリップを入れたかったのですが、今回は SuperStroke ではないものにしてみました。

どんな感じになったかと言うと…

温存していたパターは新品の BACKSTRYKE 2-BALL。長さを選べるほどの在庫はなかったのでとりあえず33インチ仕様を買ってありました。

最近少し長めのパターが何となく良いので、とりあえずインチアップして34インチに…。バランスを軽くしたくなかったのでシャフトの継ぎ足しはカーボンでしました。

そして入れたグリップは最近話題の「Grip Master」のレザーグリップ。形状は SuperStroke のような太めのずんどう型。太さは SuperStroke の 2.0 と 3.0 の間くらいな感じです。

色は悩みに悩んだ挙句大胆にも「WHITE」にしてみました。汚れが心配だったのですが、やっぱり白は綺麗ですよね。裏側のステッチもいい感じです。

gm-4

 

そしていいのはこの穴の径が細いことです。SuperStroke は少し太めで、短いパターに入れるとがばがばになってしまうこともあります。

このグリップすごいんです。何がすごいってそに軽さです。

一般的に太いグリップは重い物が多いですが、SuperStroke は軽量化に成功して使用者が激増しました。

この GripMaster もそれを上回る軽さになっています。その重さはなんと 57.8g!軽いですよね。これならグリップ重量アップによるバランスダウンは防げます。

gm-3

 

 

ということでなんです。

レザーグリップグリップマスターのFL(フェザーライト)シリーズは、
スーパーストロークのファン層(SuperStroke の 2.0 と 3.0 の間くらいな感じです。)

にもしっかり訴求できる魅力がつまっています。

是非グリップマスター販売店、お近くのゴルフ工房さまにお尋ねください。

ちなみに、フェーザーライトシリーズの新色はグリーン、オレンジのスティチ入っていてかっこいいですよ!!

 

軽いグリップなら、グリップマスター!おためしください!

10246346_741304999248024_6441702376061965076_n

10300112_741305019248022_409300018674861707_n

関連記事

グリップで”スイングが劇的に変わる、典型的なモデル”

今月のゴルフ用品界 永井プロによる試打インプレッション。 かなり理想的な評価をいただきました。

記事を読む

ヘッド軌道計測システム「HMT」で、新飛球法則、Dプレーンを知ろう

「HMT」でヘッド軌道を計測 前回の記事、「ヘッド軌道が計測できる「HMT」とは?」で、弾

記事を読む

女子プロ ドライバー

ロフト選びからわかるプロゴルファー男女の違い

男子プロはロフト多め、女子プロが少なめの傾向 日本のプロゴルファーが使用するドライ

記事を読む

ジワジワ来るマーケティング。2015 グリップマスターラインナップです。

  かなりご無沙汰してしまいましたが、おかげさまで、今年もエンジョイゴルフ、順調に滑

記事を読む

CAPTOでわかった、ストロークの支点という概念

こんにちは。 今日はちょっと聴き慣れない概念のお話です。その名も”ストロークの支点”

記事を読む

ドライバーの飛距離アップを実現する3つの要素とは?

飛距離を決定する3要素 ゴルファーなら誰でも「もっと飛ばしたい!」という願望があるはず。

記事を読む

グリップマスターは地クラブとマッチングが最高!LOVE YOUR GRIP????

最近のグリップマスターの写真集。 工房さんでの取り扱いを中心に展開してきておりますが、

記事を読む

PGA Tour 優勝者続出??新常識????BodiTrakセンサーによるPGA Tour Proの下半身重心移動解析。

最近のUSPGAでの優勝者の傾向、 ちょっと無理して傾向を述べさせていただければ、 Sc

記事を読む

プロも続々使用開始! 本革ゴルフグリップ「グリップマスター」

ツアープロも興味津々 本革グリップ「グリップマスター」。 実は、日本以外の国では販売

記事を読む

弾道解析器 GC2は、なぜ人気なのか?

弾道解析器「GC2」 活躍中! 弾道解析器「GC2」の人気が、この1.2年で急上昇中。

記事を読む

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

メジャー大会に帯同して感じた日本との差

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。今回は、笹生

全米女子オープン日記2

みなさんこんにちは!パッティングコーチの橋本です! 今回は、

→もっと見る

PAGE TOP ↑