*

パターで真っ直ぐにボールを転がせない人は◯◯のアドレスをして打ってみよう!

公開日: : パッティング, VISIO, CAPTO, パター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。

パッティングコーチの橋本です!

突然ですが、最近パッティングでターゲットに真っ直ぐに打ち出せていますか?

ひっかけやプッシュしてしまっていませんか?

今回は、パッティングで真っ直ぐに打ち出せない人が真っ直ぐに打てるようになる練習方法をご紹介致します!!

なぜ真っ直ぐに転がらないの?

よくコースでアマチュアゴルファーの方を見ていると1m以内を外してしまう人をよく見かけます。カップ内に打てれば入るのに、、、

と思うと思うのですがなぜ1mが入らないことが起きるのでしょうか?

そもそもアドレスでフェースがカップ内に向いていない。

レーザーでアライメントを確認 上の画像はフェースが左を向いている

アマチュアさんの多くは1mの距離でもフェースがカップ内に向いていない場合が多くあります。画像を見て頂くと上の画像ではカップの左側にレーザーが照射されていて下の画像ではカップの中心を向いているのが分かる。

実際打ち出しは約8割がフェースの向きに飛び出し決まるわけですからフェースがカップ内に向かない場合カップ内に打てないことが起きてしまいます。

まずはレーザーやTボードなどを使いアライメントのチェックを行いましょう!

直線的な練習がスクエアインパクトの邪魔をする!?

今回の話のメインになるのがプレーンとフェースの関係です。

パターの練習する際、目標とするストロークイメージが真っ直ぐバックスイング引いて、真っ直ぐにフォローを出すと言う方が多いと思います。

このような直線的に動かす動きを実践している方は、すぐにやめたほうがパット数を減らすことができるでしょう!

ではなぜ直線的なストロークイメージはよくないのでしょうか?

プレーンから大きく離れたフェース開閉で打っている!?

髙木優奈プロのPutt Plane

パッティングではスイング同様プレーンが存在します。これをパッティング解析機CAPTOではPutt planeと呼びます。

理想的なナチュラルなフェース開閉を作る為にはPutt planeに沿ったフェースアングルが必要になってくるのです。

では直接的なストロークの場合どうなるのでしょうか?

図1

図1をご覧ください。

これは、21度のputt planeを平面にした練習器具visio putting templateですがクラブとフェースの動きを見ていただくと分かる様に直接的には動きません。

図2

実際直接的な動きをすると図2のような動きになります。

これはプレーンに対してバックスイングでクローズに動きフォローでオープンになっていきます。

プレーンとは真逆の動きをして真っ直ぐで不自然な直線的な動きを作り上げているのです。この場合多くのプレーヤーはフェースの管理を失い理想的なフェースアングルでのインパクトができなくなってしまいます。

プレーンに対して理想的なフェース開閉を目指すには8Iのアドレスで打ってみよう!!

どうしてもイメージが出ない方や真っ直ぐに打ちたくなる方は、是非8アイアンのアドレスでパッティングしてみることをオススメします。

これはボールから離れることでputt planeが低くなり手元が上がりやすくなり

手元の操作の不必要性が感じてきます。

数発打っていただくとライ角通りのフェース開閉を体感でき、手元がなにかしない方が真っ直ぐに転がることが体感できるのです。

しばらく手の操作の少ないパッティングを行った後に通常のアドレスにして打ってみましょう!再現性の高いパッティングが出来やすくなります。

まとめ

今回は真っ直ぐに転がせない方に多いパッティングイメージをご紹介致しました。

これであなたもショートパットがはずしにくくなりますよ!

関連記事

エンジョイ橋本がPGA SHOW 2020 DEMO DAYで見つけたパッティングアイテム!!

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です!! 今回は、フロリダのオーラ

記事を読む

パターが上手い人はフェースコントロールが出来ている?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、みなさんはパッ

記事を読む

ショートパットが入らない理由は??CAPTOで検証!!

今回は、絶対に入れたいけどなかなか入らない距離1.5mのパッティングがなぜ入らないのか

記事を読む

距離感が合わない人や引っ掛けが多い人にオススメ!ベストパット練習法!

みなさんこんにちは! ラウンド中パッティングで、距離感が合わないなぁー、引っ掛けが止ま

記事を読む

ミスパットはグリップを握る強さが原因?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、みなさんはどのく

記事を読む

パッティングに関するテクノロジーと練習器具。

エンジョイゴルフブログ、ご無沙汰投稿です。 もっともっとこまめにやりたいのですが、つい、お手軽

記事を読む

パターを上手くなるコツは打ち方ではない?最新練習器具で上手くなる!

みなさんこんにちは! 突然ですがみなさんはどのようなパッティング練習をしていますか?

記事を読む

パター上達を目指すアマチュアゴルファーの方にTHE GATE KEEPERを体験してもらいました!!

みなさんこんにちは!!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、今話題のTHE GATE

記事を読む

パターフェースをターゲットに合わせられていますか?

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 突然ですが、みなさんはパッティング

記事を読む

ツアープロパッティングデータ〜伊藤誠道プロ

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 先日、パッティング解析器CA

記事を読む

ストローク時間は約1秒!?ミスを引き起こす原因だらだらストロークってなに?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です。

Visioパッティングテンプレートの選び方

みなさんこんにちは!パッティングコーチの橋本です! 今

パターで真っ直ぐにボールを転がせない人は◯◯のアドレスをして打ってみよう!

みなさんこんにちは。 パッティングコーチの橋本です! 突

デシャンボーも愛用!ボールの回転も知れる GCQUADのパター機能!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です!

パッティングで距離感を合わせる3つの方法!!

皆さんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑