*

弾道測定器が教えてくれる感覚と現実の違い?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

エンジョイゴルフの橋本です。

突然ですが、みなさんはダウンブローと少し手前から入りダブったの違いを分かりますか?

もちろんプロだとほとんどが正確に感じられているのですが、アマチュアゴルファーの方に聞くと半数が感じている感覚と実際のボールへのコンタクトが違っていることがよくあります。

今回は、レッスンで感じるそんな感覚と実際の部分を弾道測定器のデータを見ながら考えていきます!

そもそもショットでダフるってなんだ?

ダフるという言葉をよく聞きますが、皆さんは一般的なダフリの場合どんな現象が起きているか理解してますか?ダフるとはクラブがボールを捉える前に地面に接してしまうことを言いますが、

実際は、弾道測定器ではどんなデータがでるのでしょうか?

最下点がボール手前にくるとダブりになる?

過度なインサイドアウトやバックスイング中の右への大きなスウェイなどスイング的な問題により最下点がボールの手前になりダフってしまう現象が起きます。

実際ははダフるとアッパー軌道に?

実際にダフるとどんなデータが弾道測定器には表示されるのでしょうか?

こちらのデータがアマチュアゴルファーのダフりデータです。

見ていただくとアタックアングルがアッパーに表示されています。ダフるとはアイアンの場合、アッパーブロー軌道になっていることが多いのです。

ダウンブローをダフったと勘違い!?

アマチュアゴルファーの方のデータを採った際に「すごくダフるんです。そう今のショットもです。毎回練習ではダフらないように練習してます」という話になり、データを見て見ました。すると実際のデータでは、一切ダフってはおらず、むしろ理想に近いダウンブローになっていました。

この感覚がダウンブローですよという話をしたのですが、これがダウンブローの感覚だったと初めて知ったと話していました。

実際の動きと感覚が大きく違うことで、直す必要のない部分を直してしまったり、スイング自体が崩れてしまったりしてしまいます。

インサイドアウトが強くなる?

レッスンなどでインサイドアウトに打ちましょうなどよく言われますが、これも勘違いを引き起こしてしまうことがよくあります。

スイング自体はアウトサイドインの動きにもかかわらずクラブだけをインサイドアウトに無理やりしてしまう為データを見ると10度インサイドアウトなどになっている場合もよくあります。

まとめ

今回は感覚と実際のデータについて考えて見ました。感覚だけでは分からない部分があるので弾道測定器など解析機器を使用して練習やレッスンを受けるとより実際と感覚を近づけることが出来るのでおすすめです!

関連記事

ゴルフの祭典PGASHOW・1日目

こんにちは!!エンジョイゴルフ橋本です。 今回のエンジョイブログは毎年オーランドで開催

記事を読む

ゴルフの祭典PGASHOW・2日目〜最終日

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフ橋本です 今回もフロリダ州オーランドで開催されたPGA

記事を読む

ライ角計測!!なぜ今GCQUADが選ばれるのか?その2

みなさんこんにちは。 エンジョイゴルフの橋本です。今回は前回に引き続き「なぜ今GCQU

記事を読む

距離感が合わない!ストロークの再現性が低くなる理由はクラブにあった!

みなさんこんにちは エンジョイゴルフの橋本です みなさんはパッティングの距離感は

記事を読む

入らない原因が・・・クラブにあった!?

みなさんはパター調子良かったんだけど、最近入らないんだよなーと感じていませんか?? 今

記事を読む

最先端クラブフィッティングを学ぶ

皆さんこんにちには。 今回は、12月10日~11日まで日本で初めて開催されるTHE GOL

記事を読む

距離感が合わない人や引っ掛けが多い人にオススメ!ベストパット練習法!

みなさんこんにちは! ラウンド中パッティングで、距離感が合わないなぁー、引っ掛けが止ま

記事を読む

GCQUADにはゴルフが上手くなるのに欠かせないデータが詰まっている!?

今回は、PGAツアーで話題!日本ツアー選手も使用が増えてきている弾道測定器「GCQUAD

記事を読む

謹賀新年!!弾道測定器があなたのゴルフマネージメントを変える!?

皆さま明けましておめでとうございます!! 本年もよろしくお願い致します!! さて

記事を読む

意外と知らない、重心の高さとスピンの関係

皆さんスピン量が多すぎて困っていませんか? フィッティングなどでスピン量多いですね。などと

記事を読む

no image
距離感の出し方ってどうするの?

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です。

no image
距離感に重要なストローク時間のお話

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

→もっと見る

PAGE TOP ↑