*

パッティングに重要なスピードコントロールってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!

今回は、先日三重県で開催させて頂いたパッティング勉強会でお話しした内容についてちょっとだけご紹介致します!

突然ですがみなさんはパッティングを成功させる為にはどんな要素が必要になると思いますか?

パッティングに大切な要素って?

パッティングは大きく分けて4つの要素によって結果が決定します

1.打ち出し方向

2.スピン

3.速度

4.外部要因

これらの4つの要素によってパターの入る、入らないが決定しているのです。

特に打ち出し方向と速度の2つは大きくパッティングに影響してきます!

曲がるラインはボールの速度が大きく影響!?

曲がるラインではストレートラインとは違いボールスピードが重要になってきます。

ストレートラインの場合、タッチが多少強かったり弱かった場合でもカップに届けば入ります

ですが、曲がるラインに関してはどれだけ読み通りに打ち出しを正確に打てたとしてもボールスピードが合わない場合カップインすることは出来ないのです。

アマチュアゴルファーのボールスピードをGCQUADを使って測って見たら?

ボールスピードが適正2.9m/s

勉強会に来て頂いたアマチュアプレーヤーで実験を行いました!

フックラインで30cmオーバー(理想のボールスピード2.9m/s)の打ち出しラインにロープを張り10球でテストを行いました!

ボールスピード 2.6m/s

結果は、ボールスピードが2.6〜3.1m/sとばらつきがあり、当然ショートやオーバーというタッチが合わない結果となりました。

では、なぜここまでのバラツキが出たのでしょうか?

バラツキの理由は?

ボールスピードのバラツキの理由は、

加速度が後加速傾向にある事が原因でした。

後加速とは、ダウンスイングから加速し続けてインパクトを迎えることいい、いわばダウンからインパクトまでアクセルを踏みっぱなしでインパクトをするような状態。

これによりクラブスピードが一定にならずボールスピードに影響したと考えられるのです。

バックスイングの幅が加速度に影響!?

加速度が後加速傾向になってしまうとボールスピードにバラツキが出やすい事は説明させていただきましたが、何故加速度が後加速になってしまうのでしょうか?

それにはバックスイングの幅が原因の可能性があるのです。

後加速傾向の場合、ストロークデータではバックスイングの幅が短い傾向があり、転がす距離に対して十分なバックスイングを取れていないことがあるのです。

フォローでボールを押すようなストロークイメージが強くなりすぎてしまうと後加速傾向になってしまいます。

そのような後加速傾向の方はバックスイングの幅を少し大きくすることで後加速する必要なく適切なボールスピードが作られるのことがあるので試してみましょう!

まとめ

今回は、パッティングに重要な要素の速度についてご紹介しました!

ただ、後加速でもその再現性が高ければタッチが合うプレーヤーもいます

自分のタイプを知って今後のパッティングにつなげて行きましょう

関連記事

パターの打ち方は果物の種で変わる??

みなさんこんちには!! エンジョイゴルフの橋本です!! 突然ですが、みなさんはパ

記事を読む

スイートスポットを外した際の当たり負けってなに?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、パターにおいてスイー

記事を読む

パッティングの上手い下手って何で決まる?重要な要素をおさらいしてみよう!

みなさんこんにちは! みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!ゴルフをしてい

記事を読む

パターを上手くなるコツは打ち方ではない?最新練習器具で上手くなる!

みなさんこんにちは! 突然ですがみなさんはどのようなパッティング練習をしていますか?

記事を読む

この冬使える低いボールの打ち方?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今年も終わりが近づき、寒い冬

記事を読む

地面反力を知る!!いよいよ募集開始!!スイングカタリストセミナー

  みなさんこんにちは! みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本で

記事を読む

パター上達を目指すアマチュアゴルファーの方にTHE GATE KEEPERを体験してもらいました!!

みなさんこんにちは!!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、今話題のTHE GATE

記事を読む

距離感が合わない!ストロークの再現性が低くなる理由はクラブにあった!

みなさんこんにちは エンジョイゴルフの橋本です みなさんはパッティングの距離感は

記事を読む

あなたのパッティングを丸裸にCAPTO取り扱い開始!!

アマチュアゴルファーがパッティング解析器CAPTO初体験!! みなさんこんにちは 今回は、エ

記事を読む

パッティングでピンってあった方が入るの?!

みなさんこんにちは! 昨年よりピンを刺したままでのパッティングがルール上可能になりまし

記事を読む

no image
距離感の出し方ってどうするの?

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です。

no image
距離感に重要なストローク時間のお話

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

→もっと見る

PAGE TOP ↑