*

パッティングでピンってあった方が入るの?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

昨年よりピンを刺したままでのパッティングがルール上可能になりましたが皆さんは刺したままでパッティングを行っていますか??

一年が経ち、やはり刺しているほうがいいと言われる方もいれば、抜いた方がカップが大きく見えると言う方も出てきています!

そこで今回は、ピンを挿した状態と抜いた状態どちらがカップインしやすいか実験してみました!!

2mのストレートラインで実験!!

今回の実験では入れごろ外しごろと言われる2mで50回ずつピン有り無しで転がして実験を行いました!!

パーフェクトパター

実験ではラインに対して正確に転がす必要があるのでエンジョイゴルフが取り扱いを行う「パーフェクトパター」を使用し行いました!

意外な結果に・・・

実験がスタートしさすがにパーフェクトパターで正確に転がしている為外れません。

ピン無しの結果は48/50でした。

次はピンありで行いましたが実験が進むにつれてあれ、、もしかしてと言う気持ちになってきました。

ピン有りの結果は47/50

と2mからはピンが有っても無くても変わらないという結果になりました!

イメージの問題?!プロへのアンケートではピン有りが多いと判明!

インスタグラムでピン有り無しのアンケートを取ったところ

ピン有り16名に対してピン無し8名というアンケート結果となりました!

プロに細かく話を聞くと

「壁に感じで打ちやすい」

「ピンありの方が構えやすい」などの話が聞かれる中で中には、

「ピンがあると狭く見える」

「ピンがあるイメージが出ない」

など意見はさまざまで、

結論は人によって違うと言う感じでしょうか!?

まとめ

今回は2mからのパッティングでピン有り無しどちらが入るか実験をしてみました!

おそらく距離や強さ、ピンの素材が変われば違う結果になるとは思いますので今後も調査を続けて行きたいと思います!

関連記事

距離感が作られる3つのポイントとは?

みなさんこんにちは! 突然ですが、みなさんはパッティングで距離感はあっていますか?とんでもなく

記事を読む

パッティングの支点ってなに?

みなさんこんにちは エンジョイゴルフの橋本です! 話題のパッティング解析器『CAPTO』の解

記事を読む

ショートパットが入らない理由は??CAPTOで検証!!

今回は、絶対に入れたいけどなかなか入らない距離1.5mのパッティングがなぜ入らないのか

記事を読む

ラインの読み方をマスターできるAimPoint(エイムポイント) ってなに??

こんにちは!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、今週開催されたエンジョイゴルフ主催AimPo

記事を読む

パッティングに関するテクノロジーと練習器具。

エンジョイゴルフブログ、ご無沙汰投稿です。 もっともっとこまめにやりたいのですが、つい、お手軽

記事を読む

最先端クラブフィッティングを学ぶ

皆さんこんにちには。 今回は、12月10日~11日まで日本で初めて開催されるTHE GOL

記事を読む

これでショートパット克服!!パターの打ち出し方向を決めるのはフェース80%って本当?

突然ですが、ショット、パットともにボールの打ち出し方向を決めるのはフェース80% 軌道20%

記事を読む

CAPTOで分析!!ストレートラインが右に外れる3つの理由

アマチュアの方でストレートラインが1番難しいと言うお話をよく耳にします! 右に外れる方

記事を読む

GGスイングをデータで解析。ジョージガンカスが語るマシュー・ウルフのスイング

Swing Catalyst ウェビナー日本字幕プロジェクトも第三弾となりました。毎度なが

記事を読む

パターの打ち方は果物の種で変わる??

みなさんこんちには!! エンジョイゴルフの橋本です!! 突然ですが、みなさんはパ

記事を読む

GGスイングをデータで解析。ジョージガンカスが語るマシュー・ウルフのスイング

Swing Catalyst ウェビナー日本字幕プロジェクト

明日からドローが打てる!?飛球法則のおさらいをしてみよう!

自粛明けにゴルフを一気に上手くなるためのコツを数回に分けてご

CAPTOでわかった、ストロークの支点という概念

こんにちは。 今日はちょっと聴き慣れない概念のお話です

スイングカタリスト ショーン・フォーリーとの対談

ショーンフォーリーとDr.スコットリン お待たせしました。

スイングカタリスト 殿堂入りコーチマイクアダムスとの対談

マイクアダムスをご存知ですか?   バイオメカニクス

→もっと見る

PAGE TOP ↑