*

よく耳にするMOIってなに??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!!

エンジョイゴルフの橋本です!

突然ですがパターのカタログなどでよく耳にするMOIってどういうことかご存じでしょうか?

今回は、そんなMOIについて簡単に動画で説明致します‼

MOIってなに?

MOIは慣性モーメントのことを言います。

簡単に言うと、物体の回転のし易さを表す指標を慣性モーメントと言い

数値が低い場合、物体が回転し易く

数値が高い場合、物体が回転しにくい

ゴルフクラブで言うとMOIが高ければ高いほどクラブヘッドが回転しにくいという事になります。

クラブが回転しにくいとどういいの?

MOI(慣性モーメント)が高いとどうプレーヤーによい影響をあたえるのでしょうか?

1.打点のブレに強くなる

MOIが低いパターで打点のブレが起こった場合、打ち出し方向と距離感がブレ易くなります。

そのため、意図した方向ではない方向に打ち出され、距離感もエネルギーロスによって意図した距離を打てないという現象が起こります。

2.ストローク中のフェースの開閉が安定する

MOIの高いパターの特徴でもあるクラブヘッドの回転のし難さがストローク中の過度なフェースの開閉を抑えられストロークが安定します。また、MOIが高いパターは、ヘッドサイズが大きく重量が重いタイプのクラブが多いため手の操作などを使わない振り子に近いストロークがし易いのも特徴です。

MOIの高いパターってどんなの?

MOIが高いパターの特徴としてヘッドサイズやヘッド重量を挙げられますが、

もう一つ大きな特徴としてパターヘッドの外周部が重い方がよりMOIが高くなります。

そこで分かりやすく簡単な実験を行いました。

ステンレスの棒がクラブヘッドだと仮定します。

そしてパンダくんとパンダちゃんが重量の位置とします。この場合フェースの中心部に重量が配置されています。

中心部に重量が集まるとMOIが低いという状態になり回転しやすい状態になります。

次は、ステンレス棒の両サイドにパンダくんとパンダちゃんを配置してみましょう。

少し回転に強くなったことが見て頂けたでしょうか?

この状態が先ほどの中心部に重量を配置されたよりも少しMOIが高い状態が作れました。

だけどあんまり変わらないような気がしますね。

その原因を調べるためにそれぞれの重量を計ってみました。

まずはステンレスの棒と留め具の重量が154g

パンダくんとパンダちゃんと留め具などの重量が109g

棒の方が45g重いことが分かりました。

では、今度は32gのプラスチック製の棒に変えて同じ実験を行いました。

プラスチック製の棒の中心部に重量を配置してみました。

当然MOIが低くなるため回転はステンレス棒と変わらず大きくなりました。

では、両サイドに重量を配置してみるとどうなるでしょうか。

回転が大きく抑えられました。この状態がMOIが高いということになります。

実験ではステンレス製のもので行った方が全体的に重量が重めでしたが、プラスチック製のものに変えた方が回転は抑えられました。

ではこれはパターに置き換えるとどのようなことになるのでしょうか?

ヘッドのデザインが高MOIパターのカギ

今ツアーで大人気のテーラーメイド スパイダーXで考えてみましょう。

スパイダーXに関しても中心部に重量が来ないように肉抜き(赤線の部分)されています。

そして肉抜きされた部分の重量の一部を黄線部分に配置しています。

そうすることで外周部に重量を配置することが出来ています。

ですがこう見るとまだ中心部に重量があるように感じます。

次は、ソール部分を見てみましょう。

裏のソール中心部分がカーボン素材になっているのです。

より中心部の軽量化をすることでさらにMOIを高めることが出来ています。

さらに外周部に重量を配置するために重要なことがあります。

フェースインサートが重要

さらに外周部に重量を配置するために重要になってくるのがフェースインサートです。

フェースインサートの素材をもともとのヘッド素材より軽くすることでより重量を減らし外周部に配置することが出来るのです。

インサートがあることで打感や感触をよくできる効果もありますがMOIも関係しているのです。

まとめ

今回はMOIについて考えてみました。

今後ゴルフショップなどでパターを見る際には、MOIの事も考えながら見るのも楽しいかもしれませんね!

高MOIのパターサックスパレンテの記事でもMOIのことについて書いていますのでぜひご覧ください。

最新!高MOIパターアメリカから上陸‼︎ 「SACKS PARENTE」ってなに?

関連記事

ダスティンジョンソンの優勝に貢献したテーラーメイドの最新パターってなにがいいの??

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 コロナの影響で開幕が遅れていたPG

記事を読む

謹賀新年!!弾道測定器があなたのゴルフマネージメントを変える!?

皆さま明けましておめでとうございます!! 本年もよろしくお願い致します!! さて

記事を読む

あなたのパッティングを丸裸にCAPTO取り扱い開始!!

アマチュアゴルファーがパッティング解析器CAPTO初体験!! みなさんこんにちは 今回は、エ

記事を読む

フェースの開閉ってなにが理想?プロとアマの違いは自然なストロークにあった?

みなさんこんにちは!!エンジョイゴルフの橋本です! 今回は、真っ直ぐにボールを転がす

記事を読む

利き足が分かるテストをやってみた!!

みなさんこんにちはエンジョイゴルフの橋本です‼ 今回は、全国でコースレッ

記事を読む

劇的にパターがうまくなる練習アイテム5選

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフのパッティング担当橋本です! 突然ですが、みなさ

記事を読む

これでショートパット克服!!パターの打ち出し方向を決めるのはフェース80%って本当?

突然ですが、ショット、パットともにボールの打ち出し方向を決めるのはフェース80% 軌道20%

記事を読む

アドレスの体重配分をチェックする

体重(プレッシャー)配分をチェックしたことはありますか? 均等に右足50%、左足50%のバランスで

記事を読む

GCQUADにはゴルフが上手くなるのに欠かせないデータが詰まっている!?

今回は、PGAツアーで話題!日本ツアー選手も使用が増えてきている弾道測定器「GCQUAD

記事を読む

美しいパッティングを目指す3つのポイント

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然ですが、皆さんは美しいパッティン

記事を読む

no image
距離感の出し方ってどうするの?

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本真和です。

no image
距離感に重要なストローク時間のお話

皆さんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です。 突然で

ショートパットを絶対に決めたい!確認する3つのこと

皆さんこんにちは!パッティングコーチの橋本です!今回はスコア

パターのサイトラインにこだわりをもってみよう!

みなさんこんにちは! パッティングコーチの橋本です!

全米女子オープン日記3

みなさんこんにちは!エンジョイゴルフの橋本です!今回が全米女

→もっと見る

PAGE TOP ↑