*

ライブレッスン -スイングカタリスト-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライブレッスンをご紹介!今回はライブレッスンの一部をご紹介いたします。

スイングカタリストを使って、どのようにレッスンをするのでしょうか。それではご覧ください。

  

Sさんの特徴は?

まずは、スイングカタリストの上で球を打ちます。そのデータが上の写真になります。上の写真は、インパクト前です。この段階で左足の内側は浮いて、外側にプレッシャーがかかり始めています。これは、カメラの映像でもわかりますし、プレッシャーのデータをみてもわかりますね。

Sさんのメインフォースは、「ホリゾンタル」(横方向)でした。その見分け方は、ホリゾンタル、トルク、バーティカルの3つのデータの中で、どのデータの山が大きいかで判断します。また、チカラの順番に関しては、ホリゾンタル、トルク、バーティカルのタイミングでピークを迎えているので、すごく良いデータになっていました。Sさんの特徴は、ホリゾンタルフォースの強いスイングタイプでした。

Sさんの悩みとは

  • ドライバーは右に打ち出しやすい。
  • アイアンはダフる
  • 左にも飛ぶ

ホリゾンタルが強いと、インサイドアウトの軌道になりやすくなります。Sさんは、もともと回転(トルク)が少ないスイングで、疲れてくると、より回転が少なくなり、クラブが前に向かわないためダフリやすくなるといいます。さらに、ダフらないようにするために、上に身体をもち上げます(バーティカルを増やします)。その結果、クラブのローテンションが増えフェースが返ってしまうため、左にも飛びやすくなっていると、エリックは分析しました。

トルクを上げるドリル

3つのフォースの中で、Sさんはトルクのデータが低かったため、トルクを上げるドリルを行いました。

写真のようにトップオブスイングで止まり、右手はそのまま、左手は握手します。エリックは、Sさんの左手を下方向に引っ張ります。Sさんは、引っ張られているチカラに負けないように、身体全体を使って対抗します。その方法は左腰を後ろに、左肩も後ろに引っ張るようにします。これを行うことでトルクを上げ、身体のローテンションを増やしていきます。

このエクササイズを行い、実際に打ってみると、キャリー129ヤードから134ヤードのキャリーになり、トルクのデータは、0.77から、0.94にまで上がりました。

この方法は、どの筋肉をどう使えばいいのかがわかりやすく、体感しやすいのです。一人で練習する場合は、チューブを使ってこのエクササイズを行うといいといいます。ぜひ、やってみてください!

 

 

 

スイングカタリスト計測は、エースゴルフクラブ赤坂へ!

エースゴルフクラブ赤坂HPはこちら

https://agc-akasaka.com/

 

スイングカタリストHPはこちら↓

導入される方が増えています!

http://www.swingcatalyst.jp/

 

エンジョイゴルフスタッフ

バランスコーチ 神谷

関連記事

スイングカタリストセミナー開催しました!

ブログの更新が遅くなりましたが、12月4日(水)にエースゴルフクラブ赤坂にて、スウェーデンを拠点にバ

記事を読む

この冬使える低いボールの打ち方?!

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です! 今年も終わりが近づき、寒い冬

記事を読む

世界のトッププロも愛用するグラファイトデザインでフィッティング体験!

みなさんこんにちはエンジョイゴルフの橋本です! 今回は、松山英樹プロや石川遼プロも使用し多くの

記事を読む

バーティカルフォースのタイミングを整える??

みなさんこんにちは、バランスコーチ神谷幸宏です。 今回は、バーティカルフォースのタイミ

記事を読む

フォースとグリップの関係

ご指摘いただいた向心力について。 こんばんは、文系出身の神谷です。前回のブログ(http://ww

記事を読む

世界のトップコーチも取り入れている地面反力の使い方

ゴルフエンジニアリングlevel 1.5開催 9月10日、11日の日程でTHE GOLF

記事を読む

あなたのボールがスライスする3つの理由

あなたはスライスで悩んでいませんか? アマチュアゴルファーの7割の方はスライスに悩んでいま

記事を読む

スイングカタリスト・ゴルフスイングも利き足が重要

こんにちは、バランスコーチこと神谷です! いよいよTheGolfLaboエンジニアリングセミナ

記事を読む

スイングカタリストのデータからみる、プレッシャーデータとフォースの関係

プレッシャーデータでフォースを予測する あくまで予測でしかありませんが、足裏のプレッシャーの掛かり

記事を読む

地面の力を可視化できる?スイングカタリストセミナー

こんにちはエンジョイゴルフの神谷です! 5月13日に石井忍さんが主宰するエースゴルフク

記事を読む

パターのグリップは弱く握るが正解!?

みなさんはパッティングの際、グリップをどのくらいの強さがで握っ

あなたの基本は間違っているかも!?知ってなきゃ損のパターの打ち方!その1

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です

パターを真っ直ぐ動かすは難しい!?本当の理想のストロークとは?

みなさんこんにちは! エンジ

謹賀新年!!弾道測定器があなたのゴルフマネージメントを変える!?

皆さま明けましておめでとうございます!! 本年もよろしく

スイングカタリストのデータからみる、プレッシャーデータとフォースの関係

プレッシャーデータでフォースを予測する あくまで予測でしかありません

→もっと見る

PAGE TOP ↑