*

なぜ今GCQUADが選ばれるのか?その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは、エンジョイゴルフの橋本です!

皆さんは弾道測定器を使ったことはありますか??

今レッスンスタジオやフィッティングスタジオそしてツアープロに使用が増えている弾道測定器GCQUADの人気の秘密を3回に分けてご紹介します!!

今回はGCQUADの特徴と捉えているデータの一つフェースデータのお話です。

2種類の弾道測定器

弾道測定器には、大きく分けると2種類のタイプがあります。

・カメラ式弾道測定器

・ドップラー系弾道測定器

があります。それぞれに特徴があります。

まず、ドップラー系は、軍事用のレーダーを使用しボール飛球線後方からボールやヘッドをレーダー追尾し計測を行います。

カメラ式は、前方からボール、ヘッド(フェースを含む)を実際に捉えて計測を行います。

GCQUADはどっち??

GCQUADはカメラ式でクラブ情報、ボール情報を計測をしています。

ではどうして今カメラ式のGCQUADが人気になっているのでしょうか?

GCQUADは4つのカメラ?

GCQUADの特徴は4つのカメラでクラブ、ボールをそれぞれ捉えているということ。

本体には4つの1秒間2,000枚を撮影できる高性能ハイスピードカメラが搭載されています。2つのカメラでボールを捉え、もう2つでクラブフェースを捉えているのです。

合計で1秒間に8,000枚もの撮影を行い計測を行っているのです。

なぜ今カメラ式が人気??

それには、取得できるデータに理由があります。

何故カメラ式を選んだのか多くのコーチやフィッティングスタジオの方の話を聞くと同じ答えが返ってきました。

まずフェースデータのインパクトポイントを実際に捉えていること、ボールデータとフェースデータを別で捉えていることなどが答えられました。

フェースデータが正確

GCQUADの特徴がフェース面を実際にインパクト時に捉えていること。

その為、フェースデータが正確に知る事が出来るのです。

・インパクトポイント (打点)

・ライアングル (インパクト時のライ角)

・クラブパス (クラブ軌道)

このデータを正確に知る事がレッスンやクラブ作りに大きく役立っているのです。

打点の重要性

インパクトポイント(打点)を知らない場合、大きな間違いが起こる可能性があります。

インパクトポイントがわからない場合、

ボールが曲がった際にクラブ軌道やスイングによって曲がったのか芯を外したことによって起こるギア効果によって曲がったのかわからないという事です。

例えば、右に打ち出されフックが大きくかかったボールの場合

インパクトポイントが分からない場合はフックが発生する軌道(フェースはターゲットより右を向いて軌道がフェースに対して大きくインサイドアウト)であったと感じます。

ですが実際には、トウヒットしたことによってバルジ部分でヒットし右に飛び出しギア効果によってフックがかかるという事があるのです。

ギア効果についてはこちらにもご紹介してます。

あなたのボールがスライスする3つの理由

まとめ

今回は、弾道測定器の特徴とGCQUADの特徴の一つフェースデータをご紹介しました!

次回は、GCQUADの特徴その2とライアングルをご紹介致します。

関連記事

PGA Show 2015 の備忘録②

PGA Show2015の備忘録。   今度はなるほどー、と感心してしまった商

記事を読む

ヘッド軌道計測システム「HMT」で、新飛球法則、Dプレーンを知ろう

「HMT」でヘッド軌道を計測 前回の記事、「ヘッド軌道が計測できる「HMT」とは?」で、弾

記事を読む

意外と知らない、重心の高さとスピンの関係

皆さんスピン量が多すぎて困っていませんか? フィッティングなどでスピン量多いですね。などと

記事を読む

アイデア募集:グリップマスターの市場でのしかけについて

グリップマスターの今後のマーケティングについて。 正直毎日うんうんうなりながら、打ち手

記事を読む

パターを真っ直ぐ動かすは難しい!?本当の理想のストロークとは?

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です!

記事を読む

ライ角計測!!なぜ今GCQUADが選ばれるのか?その2

みなさんこんにちは。 エンジョイゴルフの橋本です。今回は前回に引き続き「なぜ今GCQU

記事を読む

グリップマスター パターグリップ オリジナルOEMサービス本格展開

革のグリップ、グリップマスター、こういうサービスも初めております。 いままでは大きなロットでし

記事を読む

あなたのボールがスライスする3つの理由

あなたはスライスで悩んでいませんか? アマチュアゴルファーの7割の方はスライスに悩んでいま

記事を読む

GC2 の後継機種。GC4 (GCQuad)ってなんだ!??

久しぶりのブログです。失礼します!   GC2 は Game Changer

記事を読む

よく耳にするMOIってなに??

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です! 突然ですがパターのカタログ

記事を読む

パターのグリップは弱く握るが正解!?

みなさんはパッティングの際、グリップをどのくらいの強さがで握っ

あなたの基本は間違っているかも!?知ってなきゃ損のパターの打ち方!その1

みなさんこんにちは!! エンジョイゴルフの橋本です

パターを真っ直ぐ動かすは難しい!?本当の理想のストロークとは?

みなさんこんにちは! エンジ

謹賀新年!!弾道測定器があなたのゴルフマネージメントを変える!?

皆さま明けましておめでとうございます!! 本年もよろしく

スイングカタリストのデータからみる、プレッシャーデータとフォースの関係

プレッシャーデータでフォースを予測する あくまで予測でしかありません

→もっと見る

PAGE TOP ↑