*

ゴルフスイングにおける体重配分の3つのポイント By 巨匠ジムマックレーン

公開日: : BodiTrak

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

jim3keyposition

カナダからとっておきの映像が届きました。

 

 

 

jimintro

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BodiTrakをいち早くレッスンに取り入れ”バランスコーチング”を研究してきているJim Mcleanが3つの重要なポジションについて解説しています。

ポイント

①アドレス
②切返し
③インパクト

 

この3つのポジションに置けるバランスがめちゃくちゃ大事だぞと。

ちなみにジムのスイングを自己分析しているわけですが、

 

①アドレス

 

左右 55:45 (右にテークバックしやすいように左加重) 

 

 

jimaddress

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②切返し
左右 17:83 右踵側に60% のプレッシャー

 

jimtransiton

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③インパクト
左右 87:13 左踵側に 65%のプレッシャー

 

jimimpact

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
スイング解析のカメラでは見えないのですが実はこの踵側でのプレッシャー管理がバランスのよい、かつボールを効率的に飛ばすための

重要な身体の使いかたになります。

 

アマチュアで多いのは、つま先体重でです。

つま先側で切返しを迎えると、スイングは当然大きくボール側に膨らむ軌道を描きます。

 

 

すると、

インパクトで極端に踵側に逃げるか=>プル

インパクトでつま先側にながれるか=>プッシュ

 

の動きになってきます。

 

BodiTrakを活用するとこれらの情報が一目で確認でき、

スイングの問題点の原因が簡単に分かり、修正することができます。

バランスコーチング、目から鱗です!!!!!

エンジョイゴルフ!

 

 

 

関連記事

アドレス時、スイング中のウェイト配分、重心移動を解析する。

  そのなも、ボディトラック。 バランスよいアドレス。 バランスよいフィニッ

記事を読む

下半身から考えるスイング改善シリーズ Vol4 薗田峻輔プロドライバー編

【下半身から考えるスイング改善シリーズ】 続いてます。はやくもVol4 です。 &nbs

記事を読む

Jason Day のウェイトシフト(重心移動)を科学する。

マスターズ。   初日にいけると踏んだんですけど残念だったJason Day

記事を読む

ドライバーのバルジって何??

皆さんはドライバーのフェース面がどうして湾曲しているのか知っていますか? ドライバーの

記事を読む

BodiTrakバランスコーチング実践

こんにちわ。今日もBodiTrakに関して。 アジアで初めてのバランスコーチという肩書

記事を読む

ゴルフスイングでチカラを生み出す方法とは??

こんにちは!バランスコーチこと神谷です! バランスコーチの認知を増やすべく、今後活動し

記事を読む

ゴルフ・あなたも簡単にボールをコントロールする事が出来る!!

テクノロジーを駆使した最先端レッスンが可能にするゴルフの未来が見えたゴルフエンジニアリングセミナー!

記事を読む

下半身から考えるスイング改善シリーズVol3 塚田好宣プロ(アイアン編)

  勝手に人気シリーズの第三弾。 下半身から考えるスイング改善シリーズ。

記事を読む

no image

BodiTrakを活用したプレッシャー解析が必要な9つのわけ。

9 Reasons You Should be Using Pressure-Measuring D

記事を読む

スイング改善シリーズVol1

これからシリーズ化を心に決めた スイング改善シリーズ。 BodiTrakを活用して、Cop の

記事を読む

ゴルフスイングでチカラを生み出す方法とは??

こんにちは!バランスコーチこと神谷です! バランスコーチ

ショートパットが入らない理由は??CAPTOで検証!!

今回は、絶対に入れたいけどなかなか入らない距離1.5mのパッテ

ついに発売!!サックスパレンテのヒミツ

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です!

地面の力を可視化できる?スイングカタリストセミナー

こんにちはエンジョイゴルフの神谷です! 5月13日に石井

ツアープロパッティングデータ〜伊藤誠道プロ

みなさんこんにちは! エンジョイゴルフの橋本です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑