*

ゴルフ スイング 初心者のうちにやっておきたいこと。アマとプロの土台の違い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑いですねー。。。

 

今週はマレーシアに戻ってきまして、

改めて、東京って暑いなぁ、と実感。

 

こちらは、朝、夕はひんやりとまではいきませんが、爽やかな風とビールがよくあいます。

 

ゴルフ練習にも最適です。

 

ところで、最近、BodiTrakというスイングの解析機の日本での展開をはじめています。

 

IMG_20150427_194700

IMG_20150427_194733

BodiTrakは身体の動かし方、とくに身体の左右の圧の分布や圧の中心(Cop)の左右前後への移動速度など

からその人のスイングを解析し、改善の指針を見つけ出す、という解析機です。

価格もソフトウェアをいれて、40万円という設定なので、

いろいろなスイング解析や、弾道解析、モーションキャプチャー、カメラ技術などと比べるとむしろ安価だと言えます。

それでも本当に深くて、それでいて理解ができて、良い方に修正が可能な解が見えてくるので、本当に有用なんですが。

 

これをいろいろな方に試してもらいつつ、自分でもスイングをチェックしつつ、心の底から思うことが1つ。

 

”あぁ。。初心者のうちにこれを練習しておけばよかった” ということです。

初心者のスイング練習ってただただボールをうっていたのですが、

その前にやることがあるだろうと。

それが下半身。スイングの土台の動きをただしく理解して、身体に教え込んでおくべきだったと。。。

 

ではみてみましょう。

 

みなさんは各画面の左下の線(これがCopの軌跡)をみてくださいね。

 

例えば、植村啓太プロの。

この線が直線的に両足の間を移動していると、ボールに対してより直線的に、力をつたえることができるといえます。

方向性、飛距離、両方に大きな影響をあたえます。

 

両足の中心で大きく、直線的にCopが移動していますね。

スクリーンショット 2015-08-03 13.19.43

 

 

 

こちらも、Ksアイランド大阪校の代表、岩本プロ。

これまた奇麗、植村プロと動きがとても似ています、実はJason Day もこのタイプですね、
スクリーンショット 2015-08-03 12.52.00

 

 

こちらはただいま絶好調の古屋京子プロ。

Copの移動は小さめですが、コントロール重視のコンパクトスイングを意識していると。

直線的なテークバックから、やや前方に圧を移動しインパクトにむけて再び中心ラインにもどってきています。

彼女は何発うってもこの軌跡を再現していました。

スクリーンショット 2015-08-03 13.10.59

 

 

 

こちらはJ Choi 選手。この時はサンダル履きだったとのことでしたが、まっすぐ。まっすぐ。

 

スクリーンショット 2015-08-03 13.10.13

 

 

こちらもツアープロの塚田選手です。練習中にとっていただいた写真ですが、、、

こちらも直線的で安定感を感じるCop移動です。

 

tsukada Cop

 

 

さて、ここまで、いわゆるゴルフ界ではトップクラスの皆さんの安定した下半身の動きを科学的に(簡単にですが)

みてきたわけですが、それではアマチュアゴルファーはどうなっているのか。

 

うまい人ばかりじゃ参考にならんぞ、という方のために、アマチュア代表のCopの軌跡をご用意しました。。。

 

まずは100切り目標のかれ。ある程度経験はありますが、、、、

 

大きく前方にごちゃごちゃとラインがあばれていることがわかります。

ボールは足の中心ライン方向に飛ばしたいのですが、、、身体はどうしようとしているか。。

スクリーンショット 2015-08-03 13.12.41

 

同じくこちらは、ゴルフでは上級者の部類に入る、HC7 のゴルフライターです。

常日頃、新しいゴルフ理論に接しながら、手をかえ、しなを買えて、日々努力をかさねている、

K氏。

ぱっと見て、どうでしょうか??髪の毛のパーマ以外に気になる点はないでしょうか????

プロたちの軌跡と比べて、分かることがいろいろあると思います。

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-08-03 12.35.24

 

 

そしてこちらは私のものです、HCは18。100は打たないけど80台がなかなか出ない。

悪いときと良いときの波が激しく、ミスが出だすととまらない。

これまたテークバックとインパクトで極端に特徴的な動きがありますね。

スクリーンショット 2015-08-03 12.44.48

 

 

最後にこの方はフィットネストレーナー、時にツアー帯同もやられていた身体のコンディショニング&

トレーニングのプロなのですが、、、みてください。。。

これこそがアマチュアがスイングを覚えるときに知っておくべき土台の使い方、、、なのです。。

スクリーンショット 2015-08-03 12.57.12

 

わかってきたことは、

Copの移動がキチンとできている人にへたくそはいないということ。

もしくは、これが奇麗にできている人は、恐らくあまり苦労なく、ゴルフがうまくなった(もしくはうまくなる)人が多い。

逆の人、つまり、この動きが散らかっている人は、上達に時間がかかってしまっている、もしくはかなり特殊なスイングで独自のスイングをつくりあげることができた人である可能性が高い。

ということです。

そして、ツアープロレベルはやはりこの動きが素直で奇麗で、そして安定しています。

 

ちなみに僕は、室内でもパワースタンスをつかってこの動きを身につけようと必死です!!

玉を打つことだけが練習ではない!そう信じて。

(ウェイトシフト練習機 パワースタンス www.powerstance.jp )

 

Enjoy Golf !!!!!!!!!!!

indoorpowerstance2

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

EnjoyGolf&SportsJapan
オフィシャルブログ www.enjoy-golf.jp/blog/
弾道解析GC2&クラブ解析HMT www.golftech.jp
ウェイトシフト解析機 ボディトラック www.boditraksports.jp
ウェイトシフト練習機 パワースタンス www.powerstance.jp
レザーグリップNO1 , グリップマスター  www.enjoy-golf.jp/gripmaster
スイングプレーントレーニング  www.PlaneSwing.jp

関連記事

ゴルフの正しい下半身の使い方って一体なんなんだろう。

よくゴルフ雑誌や、ゴルフのレッスンで言われる、これらのことば。   ウェイトシ

記事を読む

スイング改善シリーズVol1

これからシリーズ化を心に決めた スイング改善シリーズ。 BodiTrakを活用して、Cop の

記事を読む

下半身から考えるスイング改善シリーズVol3 塚田好宣プロ(アイアン編)

  勝手に人気シリーズの第三弾。 下半身から考えるスイング改善シリーズ。

記事を読む

ゴルフスイングにおける体重配分の3つのポイント By 巨匠ジムマックレーン

カナダからとっておきの映像が届きました。     ht

記事を読む

BodiTrakによる重心移動測定デモ@KSアイランドゴルフアカデミー

  BodiTrakがおかげさまで本格的にうごきだしました。 ウェイトシフト解

記事を読む

アドレス時、スイング中のウェイト配分、重心移動を解析する。

  そのなも、ボディトラック。 バランスよいアドレス。 バランスよいフィニッ

記事を読む

PowerStance / パワースタンス。正しくボールに力を伝えるウェイトシフトの練習器具。

Power Stance .jp   フィニッシュでキチンと立てていま

記事を読む

PGA Tour 優勝者続出??新常識????BodiTrakセンサーによるPGA Tour Proの下半身重心移動解析。

最近のUSPGAでの優勝者の傾向、 ちょっと無理して傾向を述べさせていただければ、 Sc

記事を読む

パワースタンス 解説動画 書き起こし 石井忍編。

         

記事を読む

下半身から考えるスイング改善シリーズVol2

大好評 下半身から考えるスイング改善シリーズVol2.   今回のモデルはエー

記事を読む

PAGE TOP ↑