*

レーザーグリップって、雨にぬれたらだめでしょ???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近たくさんの工房のかたとお話する機会が有るのですが、

グリップマスターの話題でかならず聞かれること、

それは

”レザーは濡れたらだめでしょ?”

”ぬれたら、ヌルヌルするでしょ?”

というものです。

昔のレザーグリップや、ひょっとすると他社のレザーグリップでそういう印象をお持ちに
なる方が多いようです。

“All Weather Leather “: 全天候型レザーグリップ。
20140109031

以前の投稿でも記述しましたが、結論からいうと、濡れてもOK!!!!

http://www.enjoy-golf.jp/blog/2014/02/26/water-proof/

グリップマスターのレザーは特殊な”ペトペト”加工がされており、
撥水性能及び滑らないためのホールド性能が大変高くデザインされています。

もし濡れた場合は乾いたタオルできゅっとふていただければそれでOKです。
これはゴム&樹脂のグリップでも同じですね。

違いは適度な湿気が加わるとその粘着性能が高まりますので、汗&雨でも安心して振っていただけるのです。

10003844_707692599275931_1366095920_o

エンジョイゴルフ!!!!

だんだんいろいろなお店で売り場を作っていただけるようになってきました。

10155010_734565599921964_4266836661548200691_n

関連記事

改めて、本革パターグリップ「グリップマスター」ラインナップを紹介

しっとりとした質感が魅力 本革グリップ「グリップマスター(Grip Master)」には、3種類の

記事を読む

レザーグリップ グリップマスター新色入荷のお知らせ。

大変ご好評いただいいる、グリップマスターですが、 もうちょっとおとなしいカラー、渋いカラーがな

記事を読む

革グリップ復権! 雨でも平気なグリップマスター(The Grip Master)

姿を消した革巻きグリップ 現代のゴルファーにはあまり馴染みのない革のグリップ。 しかし、

記事を読む

ヘッド軌道計測システム「HMT」で、新飛球法則、Dプレーンを知ろう

「HMT」でヘッド軌道を計測 前回の記事、「ヘッド軌道が計測できる「HMT」とは?」で、弾

記事を読む

スイングプレーンを可視化して、それをなぞれる練習器具

  ほとんどのアマチュアゴルファーにとって のどから手が出るほどほしいのが、

記事を読む

最新ゴルフテクノロジー紹介 from USA

ジャンル:スイング解析センサー 名称:スイングバイト SwingByte URL :https:

記事を読む

4月のテクノロジーワークショップの予定決定(札幌、名古屋、東京)

4月のワークショップの予定です。なんとか年内50回やりたい。 エンジョイゴルフテクノロジーワー

記事を読む

弾道解析の「GC2」とヘッド軌道測定「HMT」を簡単セッティング!

設定要らずの「GC2」! リアルな弾道シミュレーションが可能になる弾道解析器「GC2」です

記事を読む

グリップで”スイングが劇的に変わる、典型的なモデル”

今月のゴルフ用品界 永井プロによる試打インプレッション。 かなり理想的な評価をいただきました。

記事を読む

GC4(GCクアッド)の活用 横のプレーンを科学する。

またまた久方ぶりのエンジョイブログです。 人生はエンジョイしていますが、なかなかブログに向き合

記事を読む

PAGE TOP ↑